DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

日本シリーズ第1戦観戦

 2戦目が終わってからというのも何ですが、10月21日の日本シリーズ第1戦の観戦記です。
f0089657_23284464.jpg

 当日の速報(?)記事にも書きましたが、とにかく行けることになったのが当日の午前中。先週の段階でチケットの販売は全て終了していたわけですが、前日までに出た先行予約のキャンセル分の販売が21日の午前10時からあり、それを我々のメンバーが見事ゲットして、急遽観戦が決まったのでした。

 プレミアチケットを4枚もゲット出来たのは超ラッキーでしたが、正直取れるとは思っていなかったため、観戦メンバーのモンテコックリ君にも前日「多分取れない」と伝えてしまっていたので、いざ取れて連絡をしてみても連絡がつきません。

 ドームまで余裕を持って行くためには午後2時過ぎには家を出なければならないため、とりあえず大急ぎで支度をして車で出発した時には、メンバーは自分と嫁(とジュニア)とSさんの3人だけという状況。連絡のつかないモンテコックリ君に、「チケット取れたから、来れるなら来てくれ」とメールはしてありましたが、現時点では来れるのか全く分からないという状態。しかし、もう他にアテもないので、「彼が来なかったらチケットどうしよう…」という不安の中の出発でした。しかし、まさか今日日本シリーズに行けることになるとは思ってもいなかった我々のテンションは非常に高く、自分も夜勤明けで寝てないにも関わらず、眠気も全く感じない行路でした。

 4時半頃にドームに無事に到着し、まずは優勝記念グッズを購入するためショップに向かいますが、やはり皆さん考えることは同じのようで、ショップには長蛇の列が。しかし試合後はもっと込むことが予想されるため、仕方なく列に並んでしばらく待ってショップに入りました。

 優勝グッズは大したものはありませんでしたが(笑)、一応記念ということでちょっとした小物や日本シリーズのプログラムなどを購入。「だって今年はこの後“日本一記念グッズ”や“アジア一記念グッズ”も出るし、そのためにお金とっておかないといけないですからねー」なんてSさんと話していましたが、果たして…?
 
 ちょうどショップから出た頃に、モンテコックリ君から「今仕事終わりました。急いで行きますが遅れます」というメールが。彼は我々より名古屋寄りに住んでいるので、1時間程で来れるはず。良かった、無事4人揃った!

 席がプライムツインだったので、ドームに入り、ゆったりした席でくつろぎながら配膳された弁当を食べます。プライムツインの弁当は普通に売店で買う弁当より豪華な感じで好きです。
f0089657_23303085.jpg

 そうこうしているうちにスタメン発表、出場メンバーの紹介、国家吹奏と、シリーズ開幕ならではの儀式にテンションも高まります。高木守道氏の始球式の時に、「着きました」とモンテコックリ君から連絡が入り、チケット受け渡しのため入り口ゲートへ。無事球場に入れたモンテコックリ君は、やはり今日はチケットは取れないと思っていたらしく、「仕事が終わってメール見て慌てましたよ。一回家に帰ったら嫁はもう食事の準備もしてましたが、「ごめん、行って来る」と言って出てきました」と汗を拭きながら話していました。奥さんのUちゃん、ゴメンナサイ。

 無事席に着いた頃、試合開始。先発・川上が1球ストライクを取る度に物凄い歓声です。いいですねぇ、これぞ日本シリーズの雰囲気です。Sさんやロウ達とチケット入手に奔走し、頑張って手に入れた甲斐がありました。
 
 そのロウは、この日は予定があって来られず、またミニコミスタッフであり観戦仲間でもあるボブさんも仕事が忙しいということで来られなかったので、この日は2人の写真を持ってきました(笑)。それを席に飾り、彼らの魂と共に観戦です(爆)。
f0089657_23314598.jpg

 さてさて、色々な思いで臨んだこの日本シリーズですが、やはり気になるのはオチョアです。シーズンで満足な結果を残せなかったこともあり、契約の切れる今季、これがドラゴンズで最後の試合になる可能性が高いわけですが、「今年1年オチョアを応援する」という目的で作ったオチョユニを着て、自分も今季最後の観戦に臨みました。

 …試合の展開については今さら書いても面白くないと思うので、簡単な感想のみにします(笑)。

 序盤は川上も固かったし、ダルもぎごちなくて、「あー、これが日本シリーズの重圧なんだな~」と感じていた中、井端だけは守備で好プレーを連発。前回の日本シリーズ初戦では名手・英智と共に、らしくないエラーをしてしまった井端でしたが、この日はいつも以上に軽いフットワークでみせてくれました。かっこええなあ、井端!

 ただ、その井端も含め、打線の方はらしくなく、1、2、3番がノーヒットで、代わりに4、5番が出て6、7、8番が返すという、ドラゴンズにしては珍しい得点パターンでした。

 我らがオチョアは、4打席中3打席で得点圏にランナーを置いた状態で打席に入りましたが、2回の無死二・三塁の第1打席はダルに全くタイミングが合わず見逃し三振、4回の無死一・二塁の場面は内野ゴロに倒れましたが、これが進塁打となりランナー二・三塁となって、続く井上の勝ち越しタイムリーを呼び込みました。これはこれで結果オーライでござるよ。

 第4打席は、試合が3対2のまま膠着状態に入っていた8回裏、一死三塁で回ってきました。ここでオチョ君はあわやホームランかというようなレフトフェンス直撃のタイムリーツーベースを放ち、4対2となる貴重な追加点を叩き出しました。万歳~!

 勝利監督インタビューでも話に出ましたが、このオチョアの叩き出した1点が結果的に大きかったのは言うまでもありませんが(第1打席でも打ってくれていたらもっと楽な展開になっていた…とかいう野暮なツッコミはなしでお願いします・笑)、シーズン通算の得点圏打率336だったオチョアは、シリーズでも律儀に3打数1安打、得点圏打率333をマークしたのでした(笑)。第3回アレックス祭りとまではいきませんでしたが、プチオチョ祭り程度くらいにはなったでしょうか(笑)。

 総じて、エース・川上の力投、谷繁の意地のタイムリー、選手会長の勝ち越し打、そして井端の好プレー、満塁で代打の切り札・立浪登場(凡退でしたが)、最後は岩瀬が3人斬り…と、ドラゴンズファンには文句のつけようのない好ゲームでした。

 9月に観戦した阪神戦がしょーもない試合だったので、個人的に今季最後の観戦がこういう意義ある、素晴らしい試合になったのは嬉しい限りです。

 試合後もファンのテンションは高く、ドームを出て人込みの中を歩いているとあちこちから燃えドラの熱唱が聞こえてきて、行き過ぎる見ず知らずのドラファン達とも次々とハイタッチ。とにかく通常の試合後では有り得ないような盛り上がりで、モンテコックリ君も「日本シリーズに勝つとこんな風になるのか~…」と思わず呟いていました。

 さて、試合後はおまちかねの写真撮影タイム(笑)。様々な写真を撮りましたが、記事が長くなってきたのでとりあえず今回アップするのはこの5枚だけ…。残りの素敵な写真はまた後日、番外編として紹介します~。
f0089657_23345629.jpg

f0089657_2335392.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-10-23 23:35 | アレックス・オチョア
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧