DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アレックス・オチョア( 51 )

マジック40点灯!

 ふふふ…。今日の試合(日付変わってるので昨日)でドラゴンズがタイガースを圧倒しまして、これで7.5ゲーム差、そしてマジック40が点灯しました! パチパチパチ。

 いや~、もうドラゴンズ負ける気がしませんなぁ~。打線も守備も投手力も、全てにおいてタイガースを上回ってますから。オチョ君も今日は波に乗って4打数2安打1打点で、打率も.279まで戻しました。

 オチョアに今季、3割80打点くらいは打ってもらいたい自分が、少し前から密かに毎日のノルマとしてオチョアに課している(?)、「毎日3打数1安打1打点以上」というプランはこのところいい調子で達成出来ています。

 明日(今日)はいよいよナゴヤドームで観戦。オチョユニの自分の目の前で打率.280クリアを達成して欲しいものです。そして得意のタイガース戦ということで、久々のホームランも期待したいところです!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-13 00:37 | アレックス・オチョア

オチョアが豊橋にやってきた! ええっ、でも隠し子が!?

f0089657_0573197.jpg

 10、11日と出かけていたので記事が遅くなりましたが、8月9日、行ってまいりましたよ、我が街・今年市政100周年を迎える豊橋シティにて行われた中日×広島戦に…!

 試合の経過なり顛末はもう皆さんご存知だと思われるので今更詳しくは書きませんが、印象に残ったのは、やはりオチョアのマルチヒット(うち1本はタイムリー)でしょう(やっぱそれかい!)。

 いやー、普通にどこの球場で打ってくれても嬉しい事は嬉しいんですが、やはり自分の住む街で行われた試合で、自分の目の前で打ってくれたというのはやはり特別に嬉しいですよ。タイロンと福留の場外ホームランも凄かった(内野で観ていたので、暗い夜空に飛んで行く白球がとってもキレイに見えましたよ)ですし、立浪の執念のヒットも嬉しかったです。スーパーサブ全員出場も嬉しかったですけど、でも、やはり今の自分にとってはオチョアの活躍が何よりの栄養なんです、はい。

 オチョアン、今日の竜虎決戦でもタイムリーを放ち、打率は.277、打点も50まで伸ばしました。得意のタイガース戦で、一気に打率.280まで戻せるといいな~。明日も打って、オチョアのバットでマジック40を叩き出してくれると嬉しいです。

 …話が前後しますが、あとはまあ、豊橋の観戦での楽しかったエピソードなどを。

 この日は会社の仲間と8人で観戦に行ったのですが、球場に入り、席に着こうとしたら、自分達の席のうちいくつかの席に、弁当のソースなどがこぼれています。後ろの席に座っていたタチの悪そうなガキんちょ達が弁当を食っていたので犯人は一目瞭然。そこで我々のボスが「おめーら拭け!」と言うとガキ達は不服そうな態度。しかもその子達の隣にいた父親らしき人がまたガラの悪い人で、一時かなりヤバイ雰囲気に。ちょっとした口論になりましたが、最後はガキんちょが席を拭いて紛争終結。しかし、周りの人達を含め、我々のいる一角だけ不穏な気まずい空気になったのは言うまでもありません(笑)。

 また、今回一緒に来ていたムポチ君は、プロ野球にはさほど興味がないものの、何故か熱心な井端ファン。というか井端グッズファン(笑)。ユニやリストバンドなどは勿論井端モデル。しかし、毎回リストバンドを持ってくるのを忘れるので、毎回買っている(笑)。勿論、この日も忘れたので買ってました(笑)。中日のこともあまり知らないけど、井端のことだけはよく知っているムポチ。不思議な奴です。
f0089657_0263853.jpg

 ちなみに、彼はそーいう感じで毎回リストバンドを買うので、当然家には同じリストバンドが貯まっていくわけで、以前ムポチが「あげますよ」と言うので自分はそれを1つもらい、いつも観戦の時に着用しています(笑)。

 また、ボスやムポチは勿論、今回一緒に行った8人はみんなユニフォーマー。自分と一緒に野球観戦に行くようになった頃はみんなユニを持っていなかったことを思うと、これも自分のユニ普及活動の成果だな~…と嬉しくなるものの、今日は1人だけ着ていない人物が…。すみません、自分です(汗)。だってさあ、台風一過の快晴で、昼間すっごい暑かったんだもん…。しかし、どう言い訳しようと、あれだけユニを着て観戦することの意義をみんなに強調していた自分が暑さに負けてユニを持ってこなかったことで、他の面々が冷たい視線を投げかけていたのは言うまでもありません(笑)。

 この日の観戦では他にもまだまだたくさん楽しい出来事があって、大量に買ってきたジェット風船をみんなに配って7回の攻撃の前に全員で飛ばしたり(内野ではうちらの一角だけ異様にたくさんのジェット風船が揚がりました)、ボスとムポチがムードメーカーとなって周りの観客を巻き込んで、中日ファンと広島ファン、老いも若きも関係なく盛り上げて応援していたので、常に笑いの絶えない雰囲気になっていてとても楽しい観戦でした(後ろの席のあの親子は試合中にすぐいなくなりました・笑)。

 そうして盛り上がっていた我々の一角の中に、独りで観戦に来ていたおばあちゃんがいたのですが、そのおばあちゃんが試合が終わって帰る際、我々に「今日は楽しかったです。ありがとうね」と行って帰っていきました。試合中、このおばあちゃんの話し相手になったりおばあちゃんの分までジェット風船を膨らましたりしてあげていたムポチはそう言われて嬉しそうでした。

 あ、話が前後するんですが、さっきドラゴンズの公式ブログを見ていたら、豊橋の試合の時の記事で、我々のいた三塁側スタンドが写っている写真があって、そこにジェット風船を持った我々の一角がはっきり写っていました(笑)。ねっ、うちらのとこだけジェット風船でしょ? 前日に風船を調達してきてくれたスギさん、ありがとう、目立ったよ(笑)。
f0089657_0292674.jpg

 ちなみに自分はここです(笑)。
f0089657_0294752.jpg

 また、地方の豊橋ということで、名古屋から熱心なファンも何割か来ているにせよ、あまりマニアックなユニ着ている観客なんていないんだろうな~と思っていたのですが、試合の合間や帰りの人ごみの中などで観察していたらかなりの数の同士(?)を発見することが出来ました。

 その一例です。

①川相のプロモデル
②レプリカの平田ユニ
③高代コーチのプロモデル
④2003年の背番号22番のアレックスのビジターユニ
⑤藤井のヘンリーネック
⑥デニーのレプリカ
⑦中里のプロモデル
⑧“SILENT K”とネームの入った石井のレプリカユニ

 …こんなにマニアックなのがいるならここでオチョユニデビューしても良かったかな(笑)。

 中でも目を引いたのは⑥と⑧ですね。⑥のデニーは名前も背番号もかっこいい上にデニー自体が結構好きなので(元中日の武田といい平松といい、ヨレヨレなピッチャーほど応援したくなるんです)、レプリカとは言え実際にユニを見た時は「おおっ、かっこいい!」とちょっと感動してしまいました。

 ⑧は言わずと知れた石井のあだ名ですが、インパクトはありますよね。これを背ネームに入れたこの人のセンスはなかなかのものです。なんかかっこいいし(自分が着ようとは思いませんが・笑)。「石井」ってプロ野球界に何人もいるので、目立つために石井本人もこの登録名にしても面白いかもしれません。

 最後に……一部オチョアファンの間で話題になっている「オチョアに子供がいた」という件ですが…。
 
 自分はこの9日の試合はスタンドで観戦していたのでテレビ中継は見ていなかったんですが、何でも中継中にアナウンサーが「オチョアの子供が云々」という話をしていたそうなのです。選手名鑑にもオチョアが結婚しているなんて話は出ていませんし、家族が来日した時も両親と姉だけだったような…。オチョアに子がいる…? OCHOAユニを着て子供を抱いた写真をブログに載せた人なら知ってるんですが(爆)!

 しかし、オチョアも来日4年目。オチョアより中日在籍年数の短いマルちゃんやタイロンなどでさえ奥さんや子供が何度も中スポの記事に出たりテレビに出たりしているのに、オチョアだけこういう話題が今まで一度も出なかったなんておかしいですよね。

 そこで、はたと思ったのが、この日の試合前にSさんから着たメールでした。

 「球場の外のベンチでマルちゃんが家族と談笑してました。みんな気付いてもサインとか求めて行かずに素通りでした(笑)。携帯で撮りたかったけど近寄りにくくてダメでした」

 …マルちゃんの子供が来日していることは以前から中スポやテレビで見て知っていました。Sさんに確認してみると、やはりマルちゃんの子供もそこにいたそうです。そこで、自分なりの仮説ですが、アナウンサーの人がオチョアとマルちゃんを間違えたのではないか…と思うんです。

 真相は分かりません。自分の仮説です。でも、てっきり独身貴族だと思っていたオチョアに子供がいたら……「奥さんと子供」ではなく、子供だけいたら……どんな事情があったのかじっくり聞いてみたいです(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-12 00:30 | アレックス・オチョア

森野5番、オチョア6番で大活躍!

 我輩の切なる願いが叶い(?)、昨日の試合ではオチョアン6番に異動となりました。

 「勝負強い森野を5番にして、オチョアは6番がいい!」と言い続けてはいたものの、果たして打順が変わっただけで打てるようになるものか…と今度はまた別の不安が出てきましたが、とりあえず昨日の試合ではそれは杞憂に終わりました。

 5番に入った森野が期待通り2打点、そしてオチョアも2安打1打点。しかもその1打点が勝利打点! バンザイ、シャオパイロン(意味不明)!

 プライドの高い外国人選手は、打順を下げられたりすると大抵怒ってトラブルを起こしたりするものですが、今回もオチョ君は「打順は気にしていないよ。5番でも6番でも監督に言われたところで打つだけだよ」と意に介さない様子。これも父上の教えのおかげでしょうか。これがオチョアのいいところです。

 1~3番が好調な現在、必然的にランナーのいる場面で打順が回ってくることの多いドラゴンズの5番という打順は、前を打つ4番のタイロンの波が激しいだけに、ある意味ドラゴンズ打線の真のポイントゲッターと言えます。オチョアにその重責を担う力がない…とは言いませんが、現在の調子でははっきり言って森野の方が明らかに力も期待感も上です(…にしても森野の今年の変貌ぶりにはびっくりです。打撃も守備も一皮剥けたという感じですね)。

 オチョアは開幕当初は6番を打っていて好調でした。それとは正反対に、開幕当初3番を打っていた井端は、3番のバッティングが出来ずに悩んでスランプに陥っていました。やはり人には適正というか、適した打順というものがあるんだと思います。

 そーいう意味では、今年の森野の奇跡的な勝負強さは、間違いなくクリーンアップを打つに相応しいものがありますし、オチョアには6、7番あたりを任せた方が本来の力を発揮出来るというのもあると思います。それは、特性の違う様々な選手達がチームという構えを成している以上、3番から2番に降格したとか5番から6番に降格したとか言うレベルのものではなくて、その選手に合った打順を見つけて任せていくことこそが強いチームを作るのに1番大切なことなわけで、どの打順も優劣をつけられるものではないと思っています。

 例えば今日の試合、3回表の攻撃は、一死一・二塁で5番に打順が回ってきました。ここでもし5番オチョアだったらいつもの内野ゴロで併殺に終わり得点出来ずに終わったかもしれなかったのが、5番をチャンスに強い森野にしたおかげでタイムリーで点が入り、更に6番のオチョアも打順適正通りタイムリーを打って計2点を入れることが出来たわけです。

 これは都合の良い事例を挙げただけかもしれませんが、自分的にはこれが今のドラゴンズの5・6番の適材適所であり、荒木・井端の1・2番のように、如実に得点力アップにつながるベストオーダーだと思うわけです。

 とりあえず入れ替え後、即結果が出たのは喜ぶべきことですが、何にしても森野もオチョアも1試合結果が出たからといって手放しで喜ぶわけにはいきません。落合監督が言っていた通り、優勝争いが激しくなってくるこの先、森野とオチョアがポイントゲッターとしていかに点を稼ぐかがドラゴンズの勝敗を左右することになってくるでしょうから。

 頼むよ森野、そしてオチョアン!
f0089657_12261264.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-06 11:36 | アレックス・オチョア

オチョア…

 充、今季初黒星!

 狭い神宮球場とはいえ、充と石井の投げ合いだけに、あれほどホームランが飛び交う試合になろうとは思いもしませんでした(福留のランニングホームランまで…)。そしてまた、充があれだけボコスカ打たれたのも初めて見る光景なわけで、まあ黒星がついたのは残念ですが、今までずっと負け無しで来ていて変なプレッシャーもあったと思うので、ここらで1つ負けてそれを取り除いてもらって、次はまた伸び伸びとした充らしいピッチングを見せて欲しいと思います(ゲーム差があるからこんな悠長な事言ってられるんだよなぁ~)。

 しかし、序盤に大差をつけられ、結局追い付けはしなかったものの、ドラゴンズの終盤の追い上げは見事でした。ただ、そんな中残念だったのは、相手のミスから1点返して6対4として、なおも一死満塁で迎えた場面で、4番のタイロンがあっさり三振。続くオチョアンもあっさりピッチャーゴロ…。あそこでどちらかにヒットが出ていればかなり流れを引き寄せられたと思うのですが…。特にオチョアには打ってもらいたかった…。

 更に3点を追う9回最後の攻撃、またも相手のミスがらみで無死一・二塁のチャンスを作って打順はオチョア! 今日ここまでノーヒットのオチョア。最後にいいとこ見せたれ!と期待しましたが、やっぱりダメでサードゴロ。ここで1本出ていればまた流れも変わっただろうに…。反撃ムード絶ちまくりでオチョアン今日はまったくいいとこ無しで打率も.271まで急降下。キューン。

 …キューンキューン♪ キューンキューン♪ 私の彼は ノーヒ~ット~♪

 …あのー、やっぱりオチョアン打順下げた方が良いよーな気がするんですがー。勝負強い森野を5番にした方がチームも得点力が増すと思うんですが…。

 …すんません、あまりにオチョアン不甲斐ないので投げやりになってみました。

 今日は打つんだオチョアン! いや、打ってくれ~!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-05 10:19 | アレックス・オチョア

オチョア、二夜連続のヒーロー!

 ドラゴンズ後半戦6連勝!

いやー、すごいですねぇ、この勢い…。ローテ投手全員に勝ち星ですよ。ドラゴンズの野球は守り勝つ野球とよく評されますが、今年はその鉄壁の守備と併せて先発投手陣の安定感も郡を抜いています。先発のリズムが良ければ野手の守りのリズムも良くなってバットもよく振れて…という感じで非常に好循環で戦えているような気がします。この勢いでいけば、ローテ6人全員2桁勝利なんてことも…(昌とマルちゃんは厳しいか…?)。

 昨日の見せ場はやはり7回裏、無死満塁で代打立浪の場面でしたね。個人的には足も速くバッティングにも意外性のある英智にそのまま打たせても良かったと思いますし、相手が左のパウエルであるなら右の光信を出すのが妥当だと思うのですが、やはり落合監督も使う場所がなくなったベテランに気を遣ってるのかな~と勘繰りたくなってしまうよーな起用でした。

 結果的に立浪は三振。落合監督に「まだ俺は終わってないぞ!」というところを見せて欲しかった…。続いて投手のところで今度は代打光信。出た~!代打の切り札&仏様(by Sさん)! ここで打てば間違いなくヒーロー。光信、久々に中スポの一面飾れるか!?…と期待しましたが、結果はボテボテのサードゴロ。セカンド→ファースト転送でチェンジ…のはずが、サード古城が何故か間に合わないホームに悪送球し、ラッキーな野選とエラーで中日2得点! 光信の打点は1でしたが、結果的にこれが勝利打点となりました。

 巨人側は「とにかくバックホーム」という指示だったらしいですが、1点を防ぎに行って2点を失うという最悪パターン。対する中日は「三塁ランナーはゴロならGO!」だったはずですが、三塁ランナー・オチョ君決死の突入劇(転倒・笑)! 結果的に送球が大きく逸れて悠々セーフでしたが、オチョ君の必死さが伝わってくるプレーでした。最後は岩瀬が100セーブを挙げて阪神に続き巨人も3タテ。強いぞドラゴンズ!
f0089657_1825030.jpg

 …昨日のオチョ君は4打数2安打1打点で、打率も.277まで戻し、打点は45となりました。昨日も前夜に続きお立ち台で、明日帰国する家族の皆さんにとっては、オールスター出場と優秀選手賞獲得、更に2夜連続のお立ち台と、最高にハッピーな来日になりましたね。オチョ君、ほんとに孝行息子です(笑)。
f0089657_18253569.jpg

  …にしても、昨日のお立ち台でのオチョアのこのポーズは一体何だ(爆笑)!!  うん? カメラマンの注文…? オチョアも気前がいいねぇ~、しかも100セーブの岩瀬より目立ってるし…(笑)。

 明日の家族の帰国後、落ち込んだオチョアが打てなくなるんじゃないかと不安ですが、きっと今までのように頑張って活躍してくれるはず…と信じて応援していきます!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-31 18:25 | アレックス・オチョア

黒い三連星!

 オチョアンやりました! 祝・10号ホームラン&3安打猛打賞&2打点!

 いやー、今朝の心配が杞憂に終わりましたよ。ホームランはもう出ないんじゃないかと本気で心配してましたから(笑)。でもまあ今日は他のみんなに引っ張ってもらって波に乗った、という感じではありましたが、結果が出たことは素直に喜びたいです。欲を言えば8回の第5打席、あのチャンスの場面でもう1本出ていたら…とは思いましたが、まあそれは贅沢ってなもんです。

 今日は5打数3安打で打率は.274となりました。一気に5厘も打率が上がりました。目指せ3割復帰~! チームも後半戦負けなしの5連勝、阪神も破れて5.5ゲーム差。言うことありませんなぁ!

 今日の試合は最後にビッグなサプライズが待っていました。今日のお立ち台はマルちゃんだとは思っていましたが、選手がみんな引き上げて人が掃けた時に、マルちゃんと通訳の他に、ウッズとオチョアも何やらベンチ内に残ってにこやかに話しています。そして、ウッズとオチョアも笑顔で出てきました。ま、まさかオチョアもヒーローインタビュー!? 最近はヒーローインタビューも複数の場合が多いですが、まさかオチョアも出てくるとは…!
f0089657_08294.jpg

 慌ててデジカメを用意し(笑)、撮影しながらインタビューの内容を必死に頭に記憶しました。

 インタビューの中では「家族の前で活躍出来て嬉しい」と、左上の方向をチラチラ見ながら笑顔で語るオチョア(きっとその方向にいたのね)。試合を観に来ている家族の前でのお立ち台は、何よりのいいお土産になるはずです。オチョアもほんとに嬉しそうでしたが、家族の皆さんも息子の勇姿は誇らしかったことでしょう。

 明日がオチョ一家にとって来日最後の観戦になるとのことですから、この調子で明日もガンガン打って、最後にまたいいお土産を渡してあげて下さいね、オチョアン!
f0089657_0104136.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-30 00:10 | アレックス・オチョア

「cryだね」 by オチョア

 昨日、ブログ存続について公約(?)をブチ上げたばかりですが、オチョアには逆にそれがプレッシャーになったのか(んなわけない・笑)、昨日の試合はノーヒットに終わり、打率はついに.270を切ってしまいました。ああ……。

 自分は勝手に、2004年の成績ぐらいがオチョアの来季残留のノルマだと考えているのですが(打率.290以上、HR20本位、打点80位)、昨日の試合を終えた時点での成績は、打率.269、HR9、打点42で、残り61試合となった現在、この自己提唱ノルマ達成は非常に厳しくなってきました(特にホームランは全然出てないし…)。よーし、ではノルマを下げて、打率.280、HR15、打点65でどーですか…?って、これじゃ3億近くもらってる助っ人の成績じゃないよなあ~(汗)。

 個人的には好調森野を5番にしてオチョアには開幕時と同じく6番を打たせた方が、力まず打てて良いんじゃないかと思ってるんですが…。絶好調福留、怪力ウッズの後だと、どーもオチョ君力入りすぎてダメダメオーラが出まくりだし…。
 そーいえば、昨年のオチョアの成績はひどかった…という印象があったんですが、今日改めて調べてみたら、137試合で打率.269、HR18、打点78。あれっ?今のオチョ君から見たら全然良い成績じゃないですかー!? 打点78もあったんだ…。去年は急激な失速と二軍落ちなどもあって全然ダメだった印象しかなかったんですが、そんなことなかったんですねぇ…(それでも3億近い年俸をもらってる選手の成績ではないですが…)。

 まあオチョアについては落合監督が就任1年目の時に「打撃成績だけ見たら助っ人としては物足りないけど、あの強肩でどれだけランナーを釘付けにして失点を防いだか分からない」とあくまで“総合力”で評価していましたから、その考えが今も変わっていなければいいんですけど。

 いやー、しかしまあ2試合ヒットが出なかったというだけであまり悲観的になるなんて自分の方がダメダメですね。オチョアに全てを託したんだからこれからの巻き返しを信じて応援していきます。

 今朝の中スポに、オチョアの記事が出ていました。し、しかも、本邦初公開(多分)の、お父上とのツーショット写真がー! オチョアも愛らしい端正な顔立ちですが、お父上も、さすがお医者さんだけあって、知性と品格のある素敵な方です。カルロス・オクタビオ・オチョアさんという名前も素敵です。母上と姉上もどんな方なのか見てみたいなぁ~…。中スポさんよろしく(笑)。

 その記事から抜粋です。

 かつてアレックスに、日本で成功した秘訣を聞いたことがある。「子どもの頃、父の教育がとても厳しかったんだけど、「オープンマインド(他人に心を開け)という言葉をいつも聞かされていたんだ」。

 カルロスさんは、米国・フロリダ州で医師として働いてきた。ちょうど母・マリアさんがアレックスを身ごもっていた時、キューバから米国に亡命した。異国の地で言葉も通じず、財もないところからの出発だった。「オープンマインド」の精神なしには、生活することも、子ども達を育てることも出来なかった。

 教えは息子にしっかり受け継がれている。米国でメジャー9球団を渡り歩き、全米制覇も経験した。異国の日本では04年にゴールデングラブ賞獲得。今季で来日4年目を迎え、外国人選手として大成功している。

 「日本は教育がしっかりしているし、街もきれいで素晴らしい国です。ここで活躍している息子を誇りに思っています」と、カルロスさんは微笑んだ。

 大活躍に終わったオールスターでは、インタビューの度に家族への感謝を口にしていたアレックス。

 「今度の月曜日には帰ってしまうよ。cryだね」と、悲しげな表情を浮かべた。父と過ごす日も残りわずか。巨人3連戦で活躍して、父にいい思い出をプレゼントして欲しい。


 …いいお話じゃないですか(涙)。『「今度の月曜には帰ってしまうよ。cryだね」と悲しげな表情を浮かべた』というくだり、悲しげな表情をしているオチョアの姿が目に浮かびます。記事にある通り、巨人戦残り2試合で活躍して、家族にいいところを見せてあげて下されオチョアさん! 期待してます!
f0089657_134061.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-29 13:40 | アレックス・オチョア

オチョアン・オールスター♯2(番外編)

 さてさて。早速今日の中スポを買ってまいりました。てっきり一面はオチョアかと思いきや、白鵬でした(苦笑)。でも、左上のところに優秀選手賞を受賞して満面の笑みのオチョアの写真が出ていました。
f0089657_91373.jpg

 三面にオチョアの記事が沢山出ていましたが、ネットなどでは結構出ていた「オールスターじゃなくてシーズンに打ってくれ」という野暮な突っ込みはおいといて、素直にこのオールスターでのホームラン、そして賞獲得を喜びたいです。

 個人的には、ホームランよりも藤本の勝ち越し打を演出したツーベースが嬉しいです。何と言うか、ドラゴンズにおいてのオチョアらしい勝利への貢献という感じで。

 本人もオールスター前の暗~い気持ちは全て吹き飛んだようですし、間違いなく精神的にもかなり良い状態で明日からの後半戦に入っていけるはず。また開幕直後のような安打を量産するチャンス・メイカー・オチョアの打棒を楽しみにしています。

 あ、あと中スポに載っていたこの写真。ホームランを打って帰還したオチョアを出迎えるベンチの写真ですが、落合監督の嬉しそうなこと(笑)。こんな笑顔、シーズン中もそうそう見れませんよ。やっぱりこういう場では自分のチームの選手が活躍してくれると嬉しいもんなんでしょうね。あと、隣の岡田監督も嬉しそう(笑)。「コイツを選んどいて良かった~」という感じでしょうか。
f0089657_9254151.jpg

 自分を選出してくれた岡田監督にはオチョアも感謝しているはずですが、明日からの直接対決では、オチョアも違った形で岡田監督に「恩返し」をして下さいね(笑)。

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-24 09:25 | アレックス・オチョア

オチョアン・オールスター♯2

中日アレックスが優秀選手賞獲得/球宴
<オールスター:全セ7-4全パ>
◇第2戦◇23日◇サンマリンスタジアム宮崎

 【全セ】中日アレックスが本塁打を含む3安打で優秀選手賞を獲得した。7番左翼でスタメン出場。2回の第1打席にソフトバンク斉藤和の直球を左前打。1-2とリードされた4回には西武涌井から左翼席へ逆転2ラン。3番手の中日朝倉が同点を許したが、8回の第4打席もソフトバンク馬原から左翼へ二塁打を放ち、決勝点を演出した。

 第1戦の神宮でも代打でヒットを放っており、日米通じて初の球宴で大暴れ。「初めてのオールスターでホームランも打てた。とてもうれしい」と話した。

[2006年7月23日21時47分/ニッカンスポーツより]


 いやいやいやいや……。所用でテレビ中継は全く見れなかったのですが、オチョア、大活躍ではないですか! 日曜の第2戦はレフト7番スタメンでフル出場して、4回の逆転2ランを含む4打数3安打…。一昨日の打席も合わせれば5打数4安打、1HR2打点、打率8割じゃないですか! 出来すぎですよぅ、オチョア~ン!!

 今日の成績だけ見たらMVP貰ってもおかしくない成績なんですが…何故に藤本!? 決勝タイムリーを放ったとはいえ、1打席だけじゃないですか? くっそぉ~! 両チームあわせても打率8割のバッターはオチョアだけですよ! ちっくしょぉぉ!(小梅太夫風に)

 まあまあ。落ち着きますよ、はい。ペナントレースでも、それまでノーヒットの人が最後に決勝タイムリーとか打てば「今日のヒーロー」としてお立ち台に上がるわけですから、藤本が選ばれたのも仕方ない(?)ところです。

 試合を見ていないのでネットでオチョアの画像を探したんですが、こんなのしか見つけることが出来ませんでした(共同通信より)。
f0089657_143415.jpg

 う~ん、画像小さすぎて表情が分からん…。

 ともあれ、優勝選手賞は獲得出来たようなので、オチョアも喜んでいることでしょうね。また、この宮崎には同行していないそうですが、ちょうど今来日されているご両親、お姉さんもとても喜ばれたことでしょう。オールスターに選ばれた時に希望した「MVP獲っちゃってその勢いで後半戦に突入してもチームを引っ張っていってもらいたい」という夢はあと一歩のところで叶いませんでしたが、正直オチョアがこんなに活躍してくれるとは思っていませんでしたので、今回のこのオールスターの結果にはかなり驚いています(笑)。いやもう、オールスター前の成績が成績だったし、調子も究極に悪そうだったので、オールスターでは出番自体あんまりないんじゃないか…とか思ってましたから。もっと最悪なことに試合自体が雨でなくなっちゃうんじゃないかとか(笑)。でも、結果的にはオチョアにとっても非常にいいオールスターになりましたし、本人もこれで前半戦後半の嫌な雰囲気は払拭して、気持ち良く後半戦に入っていけると思います。

 ドラゴンズの番組でもキーマンとして名を挙げられたオチョア。後半戦、期待してますよ!

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-24 01:14 | アレックス・オチョア

オチョアン・オールスター♯1

 天候が心配された今日のオールスターでしたが、無事開催されました。よかったよかった。2試合とも雨天中止じゃあ、あれだけ出場決定を喜んでいたオチョアもさぞ悔しかったでしょうからねえ(笑)。

 試合はプレイボールからゲームセットまで中継を見ていましたが、試合についての細かい論評はあえて書きません。皆さん中継を見ていた方が多いでしょうし、何より、以前も書きましたが、自分がさほどオールスター自体に関心がなく、熱を入れて見ていなかったからです。まあ、このブログにオールスターの詳細の記述を求める人もいないでしょうけど(笑)。

 ただ1つ書いておきたいのは、新庄という真のスーパースターの前では、清原や川上や松坂達さえもが何だか目立たなくて、ほんとにこの人が今季限りで球界からいなくなってしまうのが勿体ない…というのを再確認したことでしょうか(新庄ももう最後だから…と開き直ってやりたい放題やってるような気もしますが)。

 あ、あと、藤川はすごいな~。普段こんなにすごかったっけ(笑)? こりゃあオールスター明けの竜虎直接対決では藤川を出さない展開にしないといけませんね…。

 そして我らがオチョアですが、7回に代打で登場し、オリックスの菊地原から見事センター前ヒットを放ちました! 今年も開幕直後の調子の良い時はこーゆーヒットが多かったんだけどなぁ~…。というか、オチョアのヒット自体、かなり久々に見たような(苦笑)。ともあれ、非常にいいヒットでした。
f0089657_23251320.jpg

 それにしても、このヒットを打った時は勿論、試合の合間に映るベンチのオチョアの楽しそうなこと(笑)。憧れだったオールスター出場をエンジョイしているようですねー。

 明日の試合ではオチョアの守備も見たいぞ~。岡田監督、頼みますよ(^0^)/
f0089657_23252857.jpg

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-21 23:25 | アレックス・オチョア
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧