DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アレックス・オチョア( 51 )

オチョア、オールスター出場決定!

 一日遅れですが、祝!アレックス・オチョア、オールスター出場決定おめでとう!

 いやいや、まさかまさかでしたよ。打撃成績が特別いい訳でもないですし(失礼)、中日から監督推薦で選ばれるとしても井端かウッズだろうと思っていたので、オチョアの選出はファンとしても意外でした(これが岡田マジック?)。まあ阪神の外野陣の守備は、何と言うか、アレですから(笑)、岡田監督から見たら、福留やオチョアみたいな強肩・好守の外野手を一回試合で使ってみたかったんでしょうかね(笑)。そんな風に思ってしまいます。

 冗談(?)はさておき、今年のオチョアは守備でいいところを見せてくれているので、やはりその守備力が高く評価されたのは間違いありません。何にしても嬉しい選出です。最近オチョアの打撃成績が良くなくてブログを更新もする気も起きなかったのですが、久々にいいニュースだったのでこうして更新してます(もうオチョファンブログに変えた方がいいんかな~・笑)。

 会見ではご機嫌で喜びを隠し切れないオチョアでしたが、昨日はオールスター効果からかオチョ君久々の2安打。オールスター時には両親とお姉さんが来日するということで、本人のテンションもかなり高まっているはずです。オールスターに向けて打ちまくって、また打率を3割に戻してもらって、そんでオールスターでもMVP獲っちゃってその勢いで後半戦に突入してもチームを引っ張っていってもらいたいです。夢は膨らみます。

 中スポにも岩瀬や朝倉と一緒に会見する写真や記事が出ていましたが、中日新聞に載っていた写真の方がステキな写真でした(下写真)。「日本以上にアメリカではオールスターに出る事が大変な名誉」だそうで、日米通じて初めてオールスターに出られることになって、オチョア君ほんとに嬉しそうです(笑)。
f0089657_2371520.jpg

…以前も『久慈記』に書きましたが、オールスターにはほとんど興味のない自分ですが、今年はちゃんとテレビ観戦する予定です。
f0089657_2372513.jpg

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-05 23:12 | アレックス・オチョア

オチョアのレーザービーム!

 一日経ってしまいましたが、久々に出ましたねー、オチョアのレーザービーム! テレビ中継がなかったので自分はそのプレーを見ていないのですが、中スポや他スポーツ紙サイト、ドラゴンズファンサイト等によると絶賛の嵐でした。滅多にオチョアを褒めない落合監督も、この日のベストプレーに挙げていたようですし、中スポ記事の「この日はタイムリーは出なかったけど守備で1打点」という評価はまさに素晴らしく的確な表現だと思います。

 今季はセンターからレフトへコンバートされたオチョアですが、一般的に守りの要であるセンターからレフトへのコンバートと言えば「左遷」(文字通り…)なわけですが、オチョアの場合も英智や福留と守備力を比較されての左遷だったと思っています。

 しかし、今にして思えば、'04年、'05年と、守備固めで入ってその強肩で大活躍した英智は、ほとんどレフトを守っていました。センター・オチョア、ライト・福留、レフト・英智。これが勝ちパターンでのドラゴンズの外野の布陣でした。ランナー三塁などのピンチの場面では、何度レフト英智のその強肩に救われたか。これは勿論落合監督の起用がうまくはまったということでもありますが、言い換えれば、落合監督はピンチの場面でのレフトの守備力の重要性を知っているということです。そう思うと、オチョアのレフト転向は、決して後ろ向きなだけの左遷ではなく「適材適所」な異動だとも言えます(少なくとも今季のオチョアの守備面での貢献を思うと、そう感じます)。

 このヤクルト戦では今日1安打したのみのオチョアでしたが、チームも2勝1敗で、勝ち越しに貢献しました。次は是非とも「打点」を挙げて欲しいです。贅沢ですか?(笑)

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-29 23:04 | アレックス・オチョア

6月24日 対巨人戦観戦

 今日は久々の野球観戦です。4月の巨人戦以来ですから実に2ヶ月以上ぶりの観戦となりました。しかも対戦相手はまたしても巨人。もっとも、今回の観戦は、自分達の職場に関東地方から有期で応援に来ているキヨさん(横浜・巨人ファン)が、「せっかくこっち(愛知)に来てるんだから、一度ナゴヤドームにも行ってみたい」と言ってきたことから計画が立てられたのでした。それで職場のいつもの観戦仲間と観戦を計画したものの、突然の勤務の変更などもあって計画は延期延期となって、ようやく今日その観戦が実現したのでした。しかし、勤務の都合でいつもの観戦メンバーのほとんどが参加出来ず、参加メンバー全4人中、中日ファンは自分1人だけ(笑)。しかも席はレフトスタンドという、完全にアウェーの雰囲気の中での観戦となりました(笑)。

 試合の方は、もう既に皆さんご存知とは思いますが凄い展開でして、先発の昌と工藤は共に立ち上がりから不安定で四球を連発。先につかまったのは工藤で、2回に満塁から押し出しで1点を与えた後、森野に満塁アーチを浴びて5失点。正直、中日ファンも巨人ファンもこれで勝負は決した…と思いました。自分などは森野のホームランが出た後、「あーあ。こんなワンサイドじゃ面白くないなー。8回まで寝ようかな」と余裕綽々でしたし、巨人ファンのハタケ君は怒って席を立って一服をしに行ったきりしばらく帰って来ませんでした(笑)。「もう終わりだ、今の巨人打線じゃ5点は返せないよ…」と落ち込む巨人ファンのジン君に、「まあでもまだ序盤だし、何とか3点くらい返せればまだ分からないよ」と余裕で肩をポンポンと叩いて励ましたのも束の間、4回に巨人は本当に3点を返し、5回に1点、7回に1点を返してとうとう同点に追いついてしまいました。同点になった時の巨人ファン達の喜びようといったら、そりゃあもう……。

 この日は4月の観戦の時と同じくレフトスタンドで観ていたわけですが、前回よりはるかに巨人ファンの数が多く、自分を始め中日ファンはごく少数でした。キヨさんが「せっかくナゴヤドームに来たんだから中日応援するよ」と言って帽子やメガホンを買って一緒に応援してくれたので助かりましたが、それでも多勢に無勢、5点差をとうとう追いついたレフトスタンドの巨人ファンの盛り上がりは凄まじいもので、ジン君やハタケ君のメガホンの連打も次第に熱を帯びてきます。その盛り上がりとは対照的に、まだ同点なのに2回以降全く得点出来ない中日ファンはもう逆転されたかのような雰囲気に包まれます。

 そんな時、家にいる嫁から「テレビでチャンネルを野球中継に変えたら、ジュニアがテレビを見たままじっと離れなくなった」とメールがあり、ドラゴンズグッズを身につけたジュニアの写真も一緒に送られて来ました。おお、ジュニアも遠い場所でドラゴンズを、そしてとーちゃんを応援してくれているのか……と勝手に思い込み(笑)、勇気をもらいました。
f0089657_1057435.jpg

 雰囲気だけは逆転出来そうな巨人でしたが、それでもやはり打線の力不足は否めず、決定打の出ないまま試合は9回裏へ。中日は二死満塁のサヨナラのチャンスを作りますが、森野は凡退、続く10回も二死一・二塁のサヨナラのチャンスに立浪凡退。嫌な展開です。普通こんな展開だとチャンスの後にピンチありで点を取られたりするものですが、はっきり言って今の寄せ集めの巨人打線は全く恐くなく、中日中継ぎ陣に10回、11回と簡単に抑えられ、11回裏、守護神豊田が満塁策を取った後、森野にサヨナラタイムリーを打たれジ・エンド。長かった試合にようやく終止符が打たれました。
f0089657_10533636.jpg

 この試合、中日ファンからすれば2回に5点を取ってそのまま行くかと思いきや、少しずつ追い上げられ、追加点を奪えない間に同点に追いつかれて、その後も再三のチャンスを潰して勝ち越せず…という嫌な展開(敗戦パターン)となったわけですが、結果的には中継ぎ投手陣の差(鈴木、平井、高橋聡の頑張りが大きかった)と、巨人の打線の力不足に助けられる形で勝利を収めることが出来たわけです。なので、サヨナラ勝ちといっても個人的にはスッキリしない勝ちで、心労と鬱憤が体中からあふれ出すような怠惰な印象の試合でした。15時に始まった試合なのに、試合後夕食を食べて帰宅したら22時という、まるでナイターを観てきたかのような試合で、ただただ疲れた試合でした(負けた巨人ファンはもっと疲れたでしょうけど…)。

 さて、余談ですが、この日観戦中にあった嬉しい出来事など。

 まずは、観戦中に李鍾範ユニ(シャツ?)を着た人を見かけました。写真がピンボケなのでアレですが、大事そうにカバンからこのシャツを取り出して着ていたのを私はしっかり見ておりました(笑)。以前もこの李鍾範シャツを着ている人を見たことはあるんですが、その人とは全然別人です。今でも李鍾範を忘れていない人がいることがとても嬉しくて、こうして隠し撮りしてしまいました(笑)。
f0089657_10572160.jpg

 あと、この日はレフト下段の前から6列目で観戦していたのですが、中日の投手交代の時、レフトの最前列にいた小さな女の子(中日ファン)が、目の前にいるオチョアに向かって「アレックス~!」と大きな声で声援を送りました。すると振り返ったオチョアはキョロキョロとその声の主を探し、その女の子を見つけると、帽子を取り、もう片方の手を挙げてニコッと白い歯を見せて笑ったんです。なんて素敵な男なんでしょう、オチョア(笑)! その笑顔と白い歯にますます惚れましたよ。この日はタイムリーこそ出ませんでしたが、2本のヒットで打率も3割に戻しましたし、守備でもファインプレーを見せてくれたので、レフトで敵ファンに囲まれながらアレックスユニを着て応援した甲斐があったというものです。

 今日の試合は、疲れたとは言え、久々の観戦でもあり、そしてキヨさんも含めて、巨人ファンとは言え変に気を遣わなくてもいい仲の良い仲間達との観戦だったので、とても楽しい観戦ではありました。また是非ともこういうメンバーで観戦に行きたいです。
f0089657_10575474.jpg

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-24 23:58 | アレックス・オチョア

いきなりアレックス!

 さて、オチョア君ですが、更新を滞っている間、一時は打率も2割8分代に落ちてしまいました。昨日は先制&勝利打点となるタイムリーを含む2本のヒットを放ち、今日も先制タイムリーを含む2安打で、打率は.295まで戻し、毎年毎年低いと言われる得点圏打は.338まで上昇しました。

 規定打席に到達しているレギュラー選手の中で.338という得点圏打率はウッズ、福留に次いでチーム3位なんですが、今年は前を打つこの2人の調子が良過ぎてオチョアの打席で走者のいる場面が多いためか、何だか得点圏で.338打っているといってもそんなに打っている気がしないというのがほんとのところです(試合を決める一発や勝利打点は多いですけどね)。

 まあ、前にも書いた通り、中日ファンが何故かよく気にする「得点圏打率」自体、自分はデータの一部としてしか見ていないので(理由:ランナー一塁でタイムリーやホームランを打った場合や、ランナー三塁で犠牲フライを打って得点が入った場合などでも得点圏打率は上がらないし、ランナー二塁でシングルヒットを打って二・三塁になっただけで点は入らなくてもこの数字は上がるので、得点圏打率=全ての得点力、と安直に考える昨今の風潮は嫌い)、この数字より普通の打率や出塁率、打点の方が大事だと思っているので、オチョ君の場合も得点圏打率の上昇より、打率の浮沈の方が気になります。打点は順調に伸びてきていますし、孝介やウッズみたいに派手な決勝打はないものの、2人が打てない時に打ってくれるので、ヨレヨレだった去年と違って、頼もしい気はしていますけどね。
f0089657_23144610.jpg

 ところで、今朝の中スポの一面。「いきなりアレックス」(笑)。初回に先制タイムリーを打った記事の見出しですが、今日も初回に先制タイムリーを打ったので、明日も見出しは「いきなりアレックス」ですかね(笑)。なんなら、オチョアが初回にタイムリーを打つ度に3面上段ブチ抜きで毎回この見出しでオチョアを載せて下さい(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-17 23:15 | アレックス・オチョア

竜逆転勝利! オチョア3試合連続タイムリー

 いやはや、今日の試合も昨日以上にグレートな試合となりました。

 2点を追う8回裏、代打井上の執念のヒット(英智がまた泣いたかも・笑)、そして谷繁の代打(自分の記憶ではこれが今季2度目だと思うんですが、9回の守りがあることを考えると、この場面で谷繁に代打を出すということは落合監督もある程度谷繁に見切りをつけたのかも…と邪推)、高橋光信がヒットで続き、チャンスを作ります。英智倒れて井端死球、そして福留が走者一掃の逆転3ベース! 既にテレビ中継は終わっていたので携帯で試合展開を追っていたのですが、この場面はリアルタイムの映像で見たかった…。

 そしてウッズ倒れて続くオチョアがタイムリー内野安打! 逆転打の福留も見事でしたが、オチョアのこの1点が効いたのは言うまでもありません。これが落合監督には好印象だったのか、続く9回表の守りでは珍しく上田と守備交代もさせられることなく、岩瀬が無事に試合を締めてオチョアも久々にナインとハイタッチ。よかったよかった。

 オチョア、これで3試合連続タイムリーですが、それ以上に、試合自体がファンにはたまらん試合でしたなぁ~。ほんと今日の試合を観に行った人は幸せですね。観に行くなら一番嬉しい展開じゃないですか。序盤からずっと気の抜けない0対0の緊張が続き、終盤絶望のどん底に突き落とされたものの、最後に最高の大どんでん返しが待っているなんて。

 ただ、最近ずっと好投しつつも勝ち星に恵まれない昌がちょっとかわいそうでしたが…。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-09 23:38 | アレックス・オチョア

竜18安打16得点…オチョアタイムリー3本!

 更新サボってしまってすみませんでした~! 最近色々忙しい上に並行してやっている『久慈記』の方でタイムリーな話題が続いたため、こちらまで手がまわりませんでした…ご来訪して下さった皆様、すみません~。

 さてさて、ドラゴンズですが、相変わらず巨人・阪神と三つ巴のまま、交流戦後半戦を戦っていますが、今日の試合は凄かったですねー。18安打16得点ですか。打率3割を切ってしまったオチョアも昨日のタイムリーに続いて今日も3本のタイムリーで3打点と火を噴きました。1人で6打点の森野も立派ですし、光ちゃんのようやく出た今季初ホームラン(2ラン)も嬉しかったですが、やはり先制タイムリー(&勝利打点)のオチョアのタイムリーが一番嬉しかったです。
f0089657_2314312.jpg

 これで打率も.306と再び3割代に乗せましたし、チーム全体を見ても井端が5打数5安打、立浪も猛打賞と、これまで打てなかった打線がこれを景気に調子を取り戻してくれたら、残りの交流戦も一気き勝ち進んで行けそうな気がします。

 あ、あと今日の試合ではKABA…じゃなかった(笑)、充君の完封も良かったです。川上と並んで、今一番安定しているピッチャーではないでしょうか。これで今季3連勝。次の登板も楽しみです。

 …でもまあ、一番の楽しみは、復調気味なオチョアの打撃ですけどね(笑)。そろそろホームランが見たいぞ~!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-08 23:14 | アレックス・オチョア

オチョア決勝2ラン…計4打点!! 

 いやいやいやいや…。今日(日付変わって昨日ですが)の試合、先発は予想通りドラゴンズが小笠原、ソフトバンクが沢村賞投手の杉内ということで、名前だけでもう貫禄負けしていたわけですが、結果はまさかまさかのドラゴンズの大勝でした。

 昨日の試合後、落合監督が「これからは3番4番5番に打ってもらわないとな」と言っていましたが、絶好調の福留やいいところで打ってくれるウッズに対し、5番のオチョアは福岡に来てからというもの全然いいとこなしだったので、「監督さん、本当はオチョアにだけ言ってるんじゃないの?」と邪推してしまいましたが、そんな監督の言葉が胸に届いたのかどうかは分かりませんが、オチョア君がやってくれました。1対1の同点から、決勝点となる2ランホームラン! 開幕からホームランを量産していたオチョアですが、これが実に18試合ぶりのアーチとなりました。

 オチョアは7回にもタイムリー、8回にも犠牲フライと、この日は都合4打点。うふふ。久々に打ちまくってくれたので嬉しいですよ。4打点も嬉しいですが、やはり勝利打点となった2ランが一番嬉しいですね。

 話が少し逸れますが、ほんとは今週の月曜か火曜に現在注文中の○チョユニの刺繍代金を振り込む予定だったんですが、こんなに縁起の良い日は他にないだろうと思い、試合後さっそくATMにて代金を振り込んで来ました(笑)。

 この日は首位打者・福留がまたも猛打賞で2打点、ウッズも2安打で同点のタイムリー、そしてオチョアが2安打1ホーマー4打点と、まさに3・4・5番が打ちましたよ、監督!(笑)

 昨年4勝14敗だった交流戦も、今季はこれで9勝9敗の五分で折り返しです。最高にいい形で交流戦の後半戦に入っていくことが出来そうです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-05-29 02:48 | アレックス・オチョア

ドラゴンズ打線は「大丈夫」です

 今日の試合も、昨日先発した川上が「9回2失点で何がいけないんですか。何も反省なんかしてないです」とブチ切れてしまった昨日のお粗末な試合を思わせる展開でしたが、まあ最後は相手のミスと英智の好走塁でラッキーな勝ち越し点をもらい勝つことが出来ました。最後岩瀬がまたヒヤッとさせてくれましたが、とりあえずこれで1勝1敗。今日勝てたことで昨日の嫌なムードも吹き飛んだのではないでしょうか。

 今日もオチョアは5打数2安打、光ちゃんも5打数2安打といい結果を残してくれました。打線全体を見ると昨日は11安打で2点、今日も12安打で4点と非常に効率の悪いストレスの溜まる試合運びでしたが、アーケードゲーム「ベースボール・ヒーローズ」で1試合11安打で1点しか取れないようなチーム(しかもその1点はソロホームラン)の指揮をしている自分には誰も責められません(笑)。まっ、交流戦になって初めてこのオーダーになったわけですし、スタメン各自の調子は悪くないわけですから、この打線が馴染んでくるのも時間の問題だと思っているので心配はしていませんけどね。

 そうそう、みんこさんのところで知った「ドラ占い」ですが、自分は名前を本名でやってもIzanagi52でやっても「アレックス・オチョア」でした(笑)。嬉しいなぁ~。ちなみに嫁もオチョアでした(ジュニアは孝介)。下はその占いの結果です。

 アレックス・オチョアさんは、かわいらしくて憎めない甘えん坊さん。与えられた状況に応じたことをやろうとするのですが、結果は大抵サードゴロ。それでも終わってみれば.290 21本をクリアしているお茶目さんに周りはゾッコンLOVE。
 自分はそんなつもりはないのに、結果はそれを裏切ってしまうのが貴方。一見地味な貴方ですが成すことは派手。「日米でサイクルヒット達成」「満塁弾記録」など、思っても見ない結果がついて回る貴方はチームの幸運の星。
 そんな貴方を象徴する言葉は「順応」。どんな環境でも成功できる資質を持った貴方は大器晩成、夏場から一気に追い上げます。
 帳尻能力抜群で、チームを盛り立ててくれるはずです。
 あと、道具は常に清潔を保ってください。


 結構痛いところを突いてきますが(笑)、何だかますますオチョアに親近感が沸いてきて応援したくなってきました。

 …しかし最後の一行は、いつもバッティング・グローブにやるツ●の事でしょうか…(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-05-10 22:35 | アレックス・オチョア

アレックス・久々のホームラン 

 随分久々の更新になります。長かった連休もすっかり終わりですが、自分も皆様同様明日から始まる仕事のことを考えてユウウツになっております(笑)。

 さて、この6連戦は4勝2敗とまずまずの結果で乗り切ったドラゴンズ。次はいよいよ交流戦ですが、昨年がひどかったので今年はあまり不安はありません(開き直り)。

 それよりも自分が不安だったのはオチョアの打撃でした。何しろ5月に入ってからずっとノーヒットが続いていて、一時は打率も3割を割る状態でした。しかし昨日の広島戦でようやく待望の5月初ヒットが出て、今日は試合に敗れたものの久々のホームランも飛び出しました(+内野安打)。これで打率は.307で相変わらずチームトップをキープ。打点もウッズの19、福留の17に次ぐ16打点で、今年の中日のクリーンアップは全体的にいい調子で交流戦を迎えることが出来そうです(開幕当初は福留もウッズも低空飛行でどうなることかと思いましたが…)。

 まあ心配なのは中継ぎ投手陣ですが、そうそう全て万全のチームなんてありません。中継ぎが不安な分は先発や野手が頑張ってカバーしていけばいいだけのこと。今年の中日は、昨年より遥かにいい状態で交流戦を迎えることが出来そうで、不安よりも楽しみな事の方が大きいです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-05-07 21:11 | アレックス・オチョア

アレックス 今日の2ランの予兆…?

 D×G東京決戦、昨日の試合は投手陣自滅で巨人に軍配が上がりましたが、今日の第2ラウンドは中日がベテラン昌の素晴らしい投球と打線の主軸の活躍で見事勝利を飾りました。

 いやー。しかし昌、やりますねぇー。昨年夏頃はヨレヨレで、「さすがの昌ももう限界なんじゃないか?」なんて思ったものでした。今年は今までのところ安定してピッチングを見せていましたが、その中でも今日の投球は素晴らしかった。テレビ中継で実況の人が「老獪なピッチング」と評したところ、開設の東尾さんが「老獪なんて失礼ですよ!」とすかさず突っ込んでいましたが、今日の昌は昨年は見られなかった往年の良い時のピッチングでしたよ。完投するんじゃないかと期待してたんですが、最後は平井と岩瀬にリリーフしてもらってチームも勝利で2勝目。これからもベテランの味のある投球を期待しています。

 さて。前回の記事で打線の組み替えを提唱した自分ですが、さっそく撤回します。ごめんなさいオチョア。竜の5番はあなたしかいません!(笑) 毎試合コンスタントにヒットを量産していたものの、このところいい場面でのヒットがなかったので「6番の方がいい」なんて言ってしまいましたが、今日は追加点が欲しいところでの2ランを含む3安打猛打賞と大当たり。ホームラン後、テレビに映ったベンチのオチョアの笑顔は、何とも素晴らしいものでした。

 実は、何となく今日ホームランを打ってくれる予感があったんです。

 というのも、自分は以前記事に書いた「ベースボール・ヒーローズ」というアーケードゲームに現在ハマっているのですが、そのゲームの中ではオチョアをスタメンでよく起用していて、今日も夜勤帰りに朝イチでゲーセンに寄ってそのゲームをプレイしていたんですが、0対1で劣勢の展開から、終盤オチョアが逆転2ランを打ってチームも勝ったんです。ねっ、予兆でしょ(笑)?

 ともあれ、前にも書いた通り、「オチョアがスタメンで定着してくれないとドラゴンズの優勝はない」と確信している自分なので、この調子でどんどん打ちまくって自己最高の成績を残して欲しいものです。

追記:5月3日に、急遽古くからの友人とナゴヤドームに観戦に行くことになりました。チケットは全く手配してなかったので間近では観れませんが、応援してるんで打ってくれよ、オチョア~(笑)!
f0089657_23214279.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-04-29 23:21 | アレックス・オチョア
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧