DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:中日ドラゴンズ関連( 41 )

日本シリーズのチケット

 マジックが2になって、いよいよその時が近付いて参りました。いいですなぁ、この期待感と緊張感!

 しかし、今朝の中スポにあった通り、オチョアはこの関東遠征にも参加していません。なので今日みたいに試合に勝ってもイマイチ気持ちが盛り上りません。しかも記事によれば「症状が思ったより悪い」とか書いてあるし……。ああ。最短でも甲子園から合流ということですが、試合に出れないまでも、せめて優勝の輪の中には入っていて欲しいなぁ…。

 あ、以前記事に書いた「ユニフォームの戦力外」ですが、“続く”で終わってますが、その“続き”はもう少ししたらアップします。とっくの昔に続きは書きあがっているのですが、読み直してみると長年蓄積された憤りやワダカマリのせいか随分感情的になっている部分が多々あり、かなり手直ししないとアップ出来ないなーと思いまして、現在ソフトな感じに手直し中です(笑)。お待たせして申し訳ないですが、もう少しお待ち下さいませ(…って誰も待ってないか。まあそれならそれでこのまま闇に葬り去ろう…)。

 話を戻しまして、今年の日本シリーズは、セリーグ本拠地(ナゴヤドーム)での試合が全て土日に組まれています(1、2、6、7戦目)。

 平日に仕事をしている我々サラリーマンにとってはこの上なく有り難い日程ですが、その分チケットの競争率も高くなって、現時点では「行けるんだけど行けないかも」という状態です。

 チケット入手に何か特別なコネクションがある訳でもなく、優勝決定後に発表されるであろう正規ルートで手に入れるしか方法はないので、2004年の優勝の時よりはるかに盛り上がっている今季は、チケット入手は相当難しいだろう…と我々の仲間内では予測しています。随分冷めていた感のあった2004年ですら、観戦仲間14、5人で電話予約を述べ100件くらいやって、当たったのは僅か2件(8人分)だったくらいですから。

 で、もし行けるとしたら土日でも土曜の方が翌日のことを考えずに済む分楽なわけで、出来たら土曜日に行きたい…というのが我々土日休みの人の本音でしょう。しかし、初戦の21日は同僚の結婚式の二次会、6戦目の28日は会社の歓送迎会と見事にバッティングしているというのも何とも妙な偶然で。

 職場の観戦仲間達と話した結果、とりあえず行く/行かないは別として、ナゴヤドームでの4試合は全て片っ端から予約する、というのが規定路線となっています。それでチケットが全く取れなかったり日曜しか取れなければ問題ないんですが、もしも土曜だけ取れた場合にどうするか…というのが悩みドコロです。

 って、こんなこと書いてるとこれ読んでる観戦仲間以外の会社の人からヒンシュク買っちゃうなー。まあ一番良いのは日曜のチケットが取れて土曜日のイベントも日本シリーズも両方行ける、というのが理想なんですが、果たしてどうなることやら…。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-10-08 23:15 | 中日ドラゴンズ関連

一転岡本贔屓

 ドラゴンズのマジックは着実に減ってきていますが……オチョアが試合に出ていないので何だかチームが勝っても他人事のようで、イマイチ気持ちが盛り上がりません。

 最初は「この大事な時期に病欠なんて大減点や! 自分で自分の首を絞めとるやないけ~!」と思いましたが、今は軽度の肺炎ということで何だか心配になっています。チームにオチョアの姿がないのは寂しい限りですが、野球選手は引退後の人生の方が長いんですから、無理しないでしっかり治してグラウンドに戻ってきて欲しいです(でも出来たらマジックがあるうちに…笑)。

 そんなわけでオチョアがいなくてテンション低い自分ですが、岡本の父上の件は心を打たれました。

 今振り返れば、今年の岡本がパッとしなかったのは、父上の病状のことがいつも頭にあったからかもしれませんね。自分も今年は正直「岡本危なっかしい…」という印象しかありませんでしたが、昨日の魂の篭った力投を見て(ラジオで聴いて)、これから岡本をご贔屓選手として応援しよう!という気になりました。「父もその方が喜ぶだろうから」と、父の葬儀にも出ず、マウンドに上がって頑張った岡本は、野球人として素晴らしい魂の持ち主だと思います。

 先日同じく父上を亡くした阪神の秀太も、一軍を離れることなく試合に出ていましたが、親が亡くなっても側にいてあげられないなんて、プロ野球の優勝争いというのは何と過酷な事なんでしょう。でも、もし仮に自分が岡本や秀太の父親の立場だったら、このペナントレースの佳境で、必要な戦力としてチームにいる息子に「帰ってきてくれ」とは言わないと思います。「チームに迷惑をかけるな、自分のやるべきことを全うしろ」と…。

 奇しくも優勝を争う2チームで同じ時期にこういう不幸があったのは残念なことですが(オフなら岡本も秀太もゆっくり父上の側にいてあげられたのに…)。

 2人の父上のご冥福を心よりお祈りいたします。
[PR]
by Izanagi52 | 2006-10-05 08:33 | 中日ドラゴンズ関連

落合英二退団…?

 優勝戦線から離脱した球団は、早くも来季に向けて人員整理を始めていますが、ドラゴンズにもその動きがあるようです。

 某サイトの掲示板で話題になっている、落合英二投手もやはり今季限りでドラゴンズのユニフォームを脱ぐことになりそうです(他球団に移籍という話らしいですが…)。

 ブルペンリーダーとしてドラゴンズリリーフ陣をまとめてきた落合ですが、役割の被るデニーの加入、そして若い中継ぎ陣の台頭。昨年急激に力が落ちたことにより今季は開幕からもなかなか出番がなく、結局5試合に中継ぎで登板して防御率8.30という成績。そして37歳という年齢、1億を越える高年俸……。あらゆる面で「このままじゃ来季は危ないかも…」と危惧していたわけですが、先日のナゴヤ球場でのウエスタン本拠地最終戦を観に行かれたという方からの書き込みで、「(試合後落合は)芝生の上に涙目でユニホームを置きました。家族も来てました。最後深くファンに礼をされました」とあって、もしこれが事実であれば、まさに……そういうことなんでしょうか。というか、そういうこととしか考えられません。

 一ファンからの情報だけなので信憑性が果たしてどこまであるのか分かりません。公式情報も何もないですし。でも、ベテランであろうが功労者であろうが人気選手であろうが、力が衰えれば容赦なくクビを切る落合監督ですから、落合もそのターゲット筆頭であることは間違いありません。

 優勝、そして悲願の日本一、そしてアジア一……。これからドラゴンズ自体にはいろいろと夢は膨らみますが、長年竜投を支えてきた落合、遠藤をはじめ、スーパーサブとして2004年、2005年と貢献してきたベテランの川相、柳沢。そして主力ではアレック……いやいや(汗)。あー、何だかドラゴンズは来季、韓国人外野手を獲得なんて話も出てましたが…。

 …今季は栄光の果てに、つらい別れが沢山待っていそうです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-10-02 00:56 | 中日ドラゴンズ関連

今季中に実現させたいこと

 なんか最近、試合の方は面白くない試合ばかりなので、試合のことから離れてドラゴンズ絡みの雑記でも書こうかなと思ってキーボードの前に座っているわけですが、何か書くアテがあるわけでもなく、現段階でも何を書こうか考えている次第です(笑)。

 んー、そーだなあ…。よし、ドラゴンズに関係あることで、「自分が今年中に実現させたいこと」にしよう!

 …って言っても、改めて考えてみるとなかなか思い浮かばんなあ~。まあ、とりあえず思い付くまま書き出してみると…

 ①9月17日の観戦で、今季3度目のアレックス祭りを実現させる

 ②アレックスのプロモデルユニを買う(?)

 ③日本シリーズを観に行く

 ④春田ユニに本人のサインを入れてもらう

 …くらいかなあ。

 ①は今までオチョユニを着て観戦した試合は2回続けてオチョア大活躍でヒーローになっているんで、何か次もヒーローになってくれなかったら嫌だな~って(笑)。現時点では今季の観戦はこの試合が最後になる予定なので、最後もがっつりとオチョユニ着てアレックス祭りにしたいと思います。

 ②は、また近いうちに記事で書こうと思ってるんですが、最近、もう着なくなったユニを友人を通じてオークションに出しているんですが、その売り上げ金でアレックスのプロモデルを買えたらいーなーと。

 オチョア、来季の残留は依然厳しい状況だと思っていますが、「ALEX 4」という背文字と背番号のバランスのユニは、自分が今まで見てきた中で最強にかっこいいユニだと思っているので、来季残るにしても退団するにしても、プロモデルは作っておきたいな~と。あ、だけどもし残留になったら作るのは来年になってからかな。また来年もワッペンとか生地とかマイナーチェンジするかもしれないし…。でも、プロモデルの受付って例年10月いっぱいまでなんですよねー。今年は日本シリーズもあるし、それまでに去就が決まるか微妙なところですが…。

 ③は、やはりドラゴンズファンなら絶対叶えたいことでしょうね。2004年の日本シリーズの時は会社の観戦仲間や友人達みんなで抽選にかなりの数を申し込んだんですが、ほとんど当たらず、チケットを入手するのにかなり苦労しましたからね~。今年は何故か例年になく名古屋も盛り上がっていて、ナゴヤドームの土日のカードはほぼ完売、平日の通常カードですら、今まででは考えられないくらいたくさんの観客が入っていますからね~。日本シリーズのチケット入手は、より困難を極めるんでしょう。でも観たいなあ、日本シリーズ…。

 ④も、やはり今年中に実現させたいですね。8月29日の二軍のサイン会は都合で行けなかったので余計に……。ああ、早く入れてもらいたい(笑)!

 …とりとめもオチもない話でしたが、以上が自分が今季中に実現させたいと思っていることです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-09-07 10:38 | 中日ドラゴンズ関連

台風7号!

 えー、今朝夜勤から帰って参りまして、無事今日から盆休みに突入しました。

 …が、しかし、台風7号の影響でいきなりこんな大荒れの天気に…。明日はおらが街で年に一度の野球観戦(中日×広島戦)があるというのに、天候は大丈夫なんでしょーか。いや、無理だろ、現状では…。

 オチョアが我が街にやってくるというだけで嬉しいので、暑くて熱中症になっても良いので明日は是非とも晴れてほしいです。

 …でもきっと無理だろうなぁ~(苦笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-08 22:20 | 中日ドラゴンズ関連

崖っぷち・ベテラン5

 あららら、連敗ですか、ドラゴンズ。

 まあ試合後に監督が言っていた通り、「こんなこともある。こういう時のために貯金をしてるんだ」という通りで、今日の負けはあんまり痛くない負けのような気がしてます(阪神も負けたし…)。

 話は変わりますが、このブログで書いたか書いてないか忘れましたが、個人的に今年崖っぷちだと思っている主力選手が5人います。

 1人はオチョア。その理由は再三述べて来ましたので省きますが、今日は1人気を吐き4打数2安打2打点。打率も.273から.276に戻し、打点も47に伸びました。パチパチパチ。ノルマはまだ厳しいですが、優勝するためにはオチョアの力が絶対必要です。頑張って下さい。

 2人目は川相。川相についても以前書いたのでここでは理由は省かせていただきます。

 そして3人目は立浪。昨年の不甲斐ない成績、落合監督が折々発していた「ダメだったら今年はもう遠慮せずにスタメン外すよ」的な発言、そして37歳という年齢、高年俸…。今季、森野の故障で開幕直後はスタメンで出ていましたが、成績も伸びず、森野の復帰もあって、今やすっかり控えになってしまいました。
 
 現在も打率は2割5分台調子は一向に良くなりません。「スタメンで出れなくなったら終わり」と公言していた立浪。森野が一皮剥けて立派なレギュラーへと成長した今となっては、気持ちを切り替えて代打でも何でも結果を出していくしかありません。個人的には右の光信、左の立浪として代打の切り札としてこれからも竜を引っ張って行ってもらいたいんですが…。

 4人目は山本昌。シーズンを通して波の少ない抜群の安定感がウリの昌も、昨年は夏場以降全然ダメで、終盤は一軍のマウンドに上がることすらありませんでした。今日は3回途中でKOされましたが、今年は割といい調子でここまで来ています。現在までの防御率は4.34、成績は5勝6敗。思ったより勝ち星が伸びてませんが、投球は昨年より安定してますし、昌については、この調子で行けば「今季限り」ということはなさそうです。ホッ。

 5人目は落合英。中継ぎに転向した'98年から'04年まで防御率は毎年1点台~2点台と、まさに竜投の柱、ブルペンリーダーとして長年活躍してきた彼も、年齢的なものか勤続疲労なのか昨年急にヨレヨレになり、防御率は4.72と自己ワーストベスト2の成績に終わりました。

 落合英も今年でもう37歳。昨年オフ、「複数年契約じゃなかったらクビになってた」と自分で言っていましたが、まさに今年は崖っぷちです。6月末にようやく一軍に上がってきたものの、出番はほとんどなく、今季5試合目の登板となった今日も打たれて防御率は8.31に…。昨日打たれた高橋聡が今日即登録抹消されましたが…ああ、明日の公示を見るのが恐い!

 若手や中堅が出てきてレギュラーを獲ってくれるのも嬉しいですが、それでもやはりずっと頑張ってきてくれたベテラン選手達に愛着がありますからねぇ…。関川、大西、野口、正津…みんな大好きだったけど、あっさり放出されてしまいました。

 落合監督はその選手の人気とか過去の貢献とかは関係なしに、「今、戦力として使えるか使えないか」でバッサリと判断してクビを切ってしまうので、ファンとしてはオフでなくともシーズン中の起用や成績を見ているだけでドキドキものです。「こんな成績じゃ今オフはヤバイよ」「こんな起用されてるけど、これってもう力を見切られたってことか…?」という感じで…。川相だって、あれだけ蜜月の関係なのかと思っていたらあっさり二軍ですからねぇ…。

 オチョア、川相もそうですが、立浪、落合英も今後は力を入れて応援していきたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-03 02:14 | 中日ドラゴンズ関連

ちょっと重要なお知らせ

 後半戦初っ端の竜虎直接対決3連戦は、ドラゴンズがタイガースを見事3タテして、ゲーム差を4.5とし、一先ず首位の座は安泰という感じになりました。

 昨年9月、この両チームは熾烈な首位争いを繰り広げましたが、その直接対決の時、ドラゴンズは本来の力を発揮出来ず、不甲斐ない負けを続けて失速していきました。この3連戦では、まるでタイガースがあの時のドラゴンズのように3試合とも抵抗らしい抵抗も出来ないまま破れていきました。タイガースは全体的にプレッシャーを感じているというか、打者も投手も守りも全てにおいてぎごちない印象を受けました。これが『追う者と追われる者の違い』なんでしょうか。

 4.5ゲーム差といってもまだ後半戦は始まったばかりですし、タイガースもこのままでは終わらないでしょう。今年の夏も竜と虎の熱いデッドヒートを期待したいところです。

 さて、話は変わりますが、先日、川相の二軍降格についての所感を述べたわけですが、引退の噂がチラホラ出てきたその川相を含め、以前から応援しているオチョアや春田君、光信ら贔屓選手らも、近い将来か遠い未来かは分かりませんが、いつかはドラゴンズを去る時が来るわけです。それが戦力外であったりトレードであったり引退であったり…と方法は様々ですが、現役である以上、いつかはドラゴンズのユニフォームを脱ぐ時が必ず来ます。

 思えば、特に熱心にドラゴンズを応援するようになったここ何年かを振り返ってみても、毎年毎年たくさんの贔屓選手達がユニフォームを脱いでドラゴンズを去って行くのを見届けてきました。順不同に思い付くまま名を挙げれば、久慈、李鍾範、ギャラード、武田、ゴメス、大豊、サムソン、バンチ、関川、野口、益田、今中、鈴木郁、神野、愛甲、リナレス、正津、波留、筒井壮……。彼ら応援していた選手達が退団した時は、毎回少なからず精神的打撃を受けてきました。久慈が自由契約になった時には中日ファンを(一時的でしたが)辞めて虎ファンに転向しましたし、李鍾範が星野監督と対立して退団した時は星野監督を本気で恨みました。ゴメス、バンチ、ギャラードらが次々と首脳陣と揉めて退団してしまった時はミニコミを(これも一時的でしたが)辞めました。彼らの時ほどのショックはなかったものの、大豊、関川、野口らがチームを去った時もそれなりにダメージを受けました。そしてこういう精神的ダメージは、今後もドラゴンズというプロ野球チームを、そしてその中の特定の選手を応援し続けていく限り、毎年毎年受けていく可能性があるわけです。正直しんどいですが、それでもやっぱり応援することはやめられません(笑)。

 今、自分がドラゴンズで個人的に応援している選手と言えば、オチョア、春田君、光信、川相、充といったところですが、この5人の中でも、現在大活躍している佐藤充が今オフにいなくなるなんて事は絶対ないでしょうし、同じくまだルーキーの春田君が今年限りでいなくなることもないでしょう。光信もそれなりに活躍しているのでまだ立場的には安泰だと思います。気掛かりなのは、残る2人、川相とオチョアです。

 川相は42歳という年齢と、同タイプの選手である奈良原の加入や若手の突き上げにより出番がないという現実があり、今季よほど頑張って結果を出し、更に様々な面で運も味方につけられないと、ユニフォームを脱ぐことになる可能性が高いと思います。

 また、オチョアも、今年は2年契約最終年ということで、やはりそれなりに活躍しないと年俸も高いので来季の残留は厳しいでしょう。少なくとも前半戦のような成績では、球団は来年の契約は結ばないと思います。

 個人的には彼らは2人とも大好きな選手ですし、スーパーサブ筆頭でバントと守備の名手川相と、レーザービームを持つゴールデングラブのオチョアは、ある意味、荒木や井端や渡邉や英智達と並んで、2004年から始まった落合監督の標榜する「守り勝つ野球」の代名詞的存在だと思っています。彼らがもしいなくなったら…と考えると、急激にドラゴンズ熱が冷めるような気がします。

 そこで…なんですが、もしこの2人が2人とも今オフ中にドラゴンズを去ることになった場合、唐突ですが、このブログは終了することにします(ほんと唐突ですみません)。

 いや、別にドラゴンズファンを辞めるとかそんなんじゃないんです。また短絡的に「彼らがいなくなったら面白くないからブログを辞める」というわけでもありません。今の段階でこうブチ上げた理由は、「彼らには頑張って来年もチームに残ってもらいたい」という思いが強いためです。つまり、これまでのようにただ一方的に「頑張れ」と言い続けるだけでなく、こうなったら自分にとって大切な意見の発表の場であるこのブログの存続を賭けて、一蓮托生でオチョアと川相を応援するぞ!というわけです。裏を返せば、「来季も彼らがドラゴンズでプレー出来るように(勿論本人の気持ちもありますが)」…と祈っての願掛けのようなものです。それが結果的にこういう無謀な決意をさせるに至ったのです。

 もう一度確認しておきますと、オチョアと川相が2人とも今オフにドラゴンズを去ることになった場合(引退、自由契約、トレード他)、このブログは消滅します。具体的には、2人目の選手の退団のニュースが流れた時点で、終了とします。

 もし2人とも来季残留となった場合は、このブログは今まで通り続けて行きます。また、もしオチョアと川相のどちらか1人が退団、どちらか1人は残留となった場合も、ショックは大きいですが気力で頑張って続けて行くつもりです。例外として、本人達が未練も何もなく「もう辞めますわ」的な感じで退団/引退してしまったような場合はまた話は別ですが…(笑)。

 …そんな感じで、自ら命のローソクの炎を寒風吹き荒ぶ岩壁にさらけ出したこの『DRAGONS NEVER DIE』ですが、どうなるにしてもまだその時はもう少し先ですので(笑)、それまでは今まで通りお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-28 14:06 | 中日ドラゴンズ関連

ドラゴンズ連敗/春田復帰間近!

 ドラゴンズ、タイガースに連敗ですかー。

 前半戦最後の天王山となったこの竜虎直接対決3連戦、始まる前は「今タイガースは打てないし、ドラゴンズは福留がいなくても投打がうまく噛み合っている」みたいな意見が多くて、評論家の多くが「ドラゴンズ有利」というようなことを言っていましたが、蓋を開けてみれば福留がいないのが大きく響いたドラゴンズ劣勢の展開となりました。

 まあタイガースも下さん、井川とエース級をぶつけてきたわけですから、そう簡単に勝てるわけないんですし、個人的にはこの3連戦は1勝2敗の2ゲーム差で終われば上等だと思っていたので、あまり腹が立ったり深刻に悩んだりはしていませんけどね。

 ただ、やはり今までのように福留不在の穴を埋めて行くことが出来ないとなると、前半戦の残り試合、一気にガタガタっと行ってしまう可能性もないとは言えません。巨人ではありませんが、やはり主力選手が抜けてそれまで通りの野球をして行くのは無理なんですねえ…というのを実感した一昨日・昨日の試合でした。

 さて、オチョ君は一昨日1安打、昨日2安打ながらタイムリーはナシ。昨日は牽制アウトという失態もありました。ま、チーム自体がこの2試合で3点(うち2点はソロホームラン)と全然打てていないのでオチョ君だけを責めるわけにはいきませんが、春先のチャンスに強く安打を量産していた頃とは何だか別人みたいに打てる気配がしなくなってしまったよーな。四球が多いので打率は思っているほど下がっていませんが、何だか昨年の終盤の頃のオチョ君を見ているようです。このまま終わって欲しくないなあ~…。

 あ、あややさんによると、現在故障で戦線を離脱しているドラゴンズのファームのホームラン・キング(3本でもキングはキングです・笑)、春田剛君が来週中に実戦復帰する模様です。思ったより故障が長引いていたので心配していましたが、もう大丈夫なようです。こちらも楽しみ。フレッシュオールスターを辞退してしまったのは残念ですが、より一層の活躍を期待したいです。

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-16 13:38 | 中日ドラゴンズ関連

落合監督退場も、竜劇的逆転勝利!

 2度目の更新です。

 しかし今日の試合は劇的でしたね。充とパウエルの気合の入った投げ合いも素晴らしかったですが、落合監督の猛抗議、あれも気合入ってました。いつもはポーカーフェイスの監督が、あの剣幕ですもん。テレビで何度も流れたVTRで見てもランナーの離塁の方が早いように見えましたが、当然判定は覆らず、選手を引き上げさせて試合を遅延させたということで落合監督は退場処分になってしまいました。

f0089657_23125671.jpg

 上の画像はテレビをデジカメで撮影したものですが、うまく撮れたなぁ……じゃなくて(笑)、結果的にこの落合監督の怒りが選手に伝わったのか、ドラゴンズの見事な逆転劇でした。ウッズ最高! まさに4番の仕事でした。出来れば続くチャンスでオチョアも打って欲しかったですが、ウッズや福留が打たない時に打つのがオチョアなのでまあいいか…(よくない)。結果的に降板した充に勝ち星が付いたのも嬉しかったです。落合監督退場の後、あのピンチの場面で二岡を三振に取った時のあのガッツポーズ、かっこえかったなぁ~…。充の実力はホンモノですね。

 しかし、巨人側も例の「ベース踏み忘れ事件」でVTRによる判定をしつこく求めているんですから、あの場面でも原監督には落合監督と一緒になって「今のおかしいだろ!」って審判団に抗議してもらいたかったですよ。「ビデオで見てみろ」と。それで判定覆って自分達が不利になってもいいから見てみろと。そうしたらかっこよかったんですけどねぇ…。まあ無理か、そんなの。

 ともあれ、巨人はアリアスの加入でちょっとは面白くなるかと思いましたが、相変わらず攻撃も守りもチグハグな印象を受けます。敵のこととは言え、ちょっと心配です。原監督の暗い顔は、なんだかあんまり見たくないなぁ~。

 にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-07-05 23:13 | 中日ドラゴンズ関連

中日が奈良原を金銭トレードで獲得

中日が奈良原を金銭トレードで獲得
2006年6月17日(土) 22時54分 日刊スポーツ

 中日は17日、日本ハムから奈良原浩内野手(38)を金銭トレードで獲得することが決まったと発表した。若手への若返りを図る日本ハムと、荒木らが故障離脱し、内野手を補強したい中日との思惑が合致した。
 奈良原は90年のドラフト2位で青学大から西武入りし、98年からは日本ハムでプレー。今季は1軍出場がなく、チームの構想から外れていた。


 うおおおおおおぃ、奈良原ですか!!  いやいや…ええ~!? これはびっくりですよ。あー、奈良原を獲りましたか! えー、何だか……いえ、奈良原は決して嫌いな選手じゃないですよ。むしろ守備職人の好きな自分的にはかなり好きな部類に入る選手なんですが、まさか中日が獲るとは……川相と競わせるつもり…? セカンドの守備固め…? うう~ん…。荒木の離脱が長引くということなんでしょうかね。

 それにしても、う~ん…。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-06-17 23:25 | 中日ドラゴンズ関連
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧