DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日のスーパーサブ達/アレックスのサインボール

 今日の試合は劇的な大逆転勝利でしたが、、スーパーサブ関連では、今日も勝ち越しのチャンスで高橋光信が代打で出たものの外野フライに倒れました。ああ、二夜連続でヒーローになるチャンスを逃した…。勿体ない。

 英智、川相も守備で途中出場。8回、英智に打順は回ってきましたが凡退し、続く川相には打順は回りませんでした。また部長の昨日みたいなヒットが観たかったな~(笑)。

 また今日は我らがスーパーサブスのSさんとパトリシアさんが観戦に行っていたのですが、試合が開始してすぐSさんからメールが入り、見てみるとアレックスのサインボールを持った満面の笑みのSさんの画像が(笑)! なんでも、今日は5階席で見ていたらしいのですが、試合前に選手が客席にサインボールを投げ入れるファンサービスの時、アレックスが投げたボールを運良くキャッチしたらしいのです。すげぇ…。いいなぁ(笑)。
f0089657_23284838.jpg

 ドームに行ったことのある方ならご存知とは思いますが、福留とアレックスだけは毎回必ず5階席にもボールを投げ入れてくれるんですよね。それ以外の選手はだいたい軽く投げて届く程度の2、3階席にしか投げ入れてくれないので、安い5階席で観る事の多い自分達にとっては福留とアレックスの2人は「ファンサービスのいい人」として評価が高いのです(笑)。

 自分も以前5階で観ていて、すぐ隣のおっちゃんのところにアレックスの投げたボールが飛び込んだことがあり、そのおっちゃんも最初はワケが分からず呆然としていましたが、しばらくしてボールを手に1人でエキサイトしていました(笑)。選手が直に投げ入れたボールを自分がキャッチ出来たらやっぱり嬉しいですよね~。自分もいつか取ってみたいなぁ~。

 この日、Sさんは渡邉ユニ、パトリシアさんは大西ユニで観戦していた(はずな)のですが、8回には大西が代打でヒットを打つと、渡邉も代打で出場して大西を還すタイムリーヒット。自分着てるユニの選手が打つと嬉しいものですよね。しかも2人とも打つとは…。アレックスのサインボールといい、いい観戦日になりましたねぇ~。

 この日は阪神も勝ってゲーム差は1.5と変わらず。中日も調子のいい頃の戦いが出来るようになってきたし、このデッドヒート、ますます面白くなってきました。
[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-27 23:28 | スーパーサブ

川相昌弘、気迫のツーベース!

 今日は残業で夜9時半頃会社を出たのですが、車に乗ってラジオをつけると、中日×広島戦は、8対6と中日リードであと1人コールが起きていました。そしてマウンド上の岩瀬が最後の打者をサードへのファールフライに打ち取ってゲームセット。中日が見事な逆転勝利を収めた瞬間でした。

 しかし、ローテ通りの川上ではなくマルちゃんとは…。これはまた例の3試合を2勝1敗で勝ち越す孫子の兵法の起用でしょうか(前も黒田の時に野口ぶつけたし…)。それとも来週からの阪神戦に川上をぶつけるためにあえて今回川上を飛ばしたのか、はたまたほんとに川上に何らかのアクシデントがあったのか…? 落合監督のことですから正直なところは話してくれないと思いますが、こちらももう慣れたので知りたいとも思いません。ただ、このローテ変更が吉と出るか凶と出るか。それだけです。

 しかし今日は5回まで零封されていて「こりゃ何となく負けパターンだな~」と思っていたところをよく6回にひっくり返しました。黒田が突如の乱調とラジオでは言っていましたが、その隙を見逃さず一気呵成の攻撃で打ち崩したドラゴンズ打線に拍手を送りたいです。

 …しかし、谷繁のタイムリーで同点に追いつき、なおも一死一・三塁で代打で登場した高橋光信。これ以上ない見せ場で出してもらったのに打てなかったのは痛いです。こういう時に打てば今日のヒーローになれたのに~。もったいない…(結局続く荒木が勝ち越しタイムリーを放ち、お立ち台に)。

 劣勢の展開から相手のエースを打ち崩して逆転し、終盤リリーフ陣と守護神が打ち込まれてピンチを作りながらも最後は逃げ切って勝つ…という試合は、観ていて随所に盛り上がったり冷や汗をかいたりする場面があって展開としては一番面白い試合かもしれませんね。何より、こういう試合を競り勝った方というのは、残り2試合でも精神的に優位に立てると思うんです。負けた方は後に引き摺るような負け方ですからね。

 この試合で嬉しかった出来事を3つ挙げるとすれば、3位は勝ち越しタイムリーを含む3安打で打率をようやく2割8分台に乗せた荒木。やはりトップバッターが打率.270とか.260じゃサマになりませんからね。2位はチャンスに弱いと言われていたアレックスの貴重な犠飛。この後広島打線の反撃にあったことを思うとこの1点は大きかった。そしてIzanagi32的第1位は、守備固めで入っていた川相のツーベース(笑)。何しろ川相さんは今日で今季57試合目の出場ですが、今まで打席数はわずか18。そのうち送りバントが5つなので有効打席が13で、安打は3本。打率.230だったのが、今日のヒット1本で.286と高打率となり、守備とバントがウリのスーパーサ部長(笑)川相さんも、打率的には打ってる打者の仲間入りです。

 英智のように59試合で37打数3安打、打率.081と打つ方はさっぱりだけど守備は凄くて一軍になくてはならない存在という選手もかっこいいですが、内野手の川相、渡邉のような選手は、やはり守りだけでなくある程度打つ方でも貢献していかないと若手の突き上げもありますから目立ちませんからね。そういう意味で、「俺を忘れるな!」という感じのこの川相さんの一撃が今日一番嬉しい出来事でした。

 …しかし川相さん、去年は1シーズンでわずか6安打なのにそのうち2本が劇的なサヨナラヒット、今季も今日のヒットを入れてもわずか4本だけなのに、得点圏では8打数3安打で得点圏打率.357、打点6、犠打も3と、驚異的な数字を残しています。特に6打点というのが素晴らしい。得点圏打率は高橋光より高いし、これだけ勝負強い打者を守備固めだけで使うのは勿体ないような気すらしてきます。

 しかし、「もっと出たら活躍出来るのに…」とみんなに思われながら、サブで出てきてキチっと自分の仕事をする。これぞスーパーサブの本懐であり、観ている者の心をくすぐる活躍なので、これはこれで良いのです(笑)。川相の意外と勝負強い打撃に、今後も注目して密かに応援していきたいところです。

 …手前味噌ですが、川相の“スーパーサ部長”って響き、何か気に入ったなぁ(笑)。
f0089657_23264091.jpg

[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-26 23:26 | 川相 昌弘

スーパーサブス結成!

 先日「スーパーサブの集い」の模様をお伝えしましたが、渡邉ユニのSさんから、「これだけの人数が集まってレギュラー選手が1人もいなくしかもスーパーサブスというネーミングがあるユニフォーマーズというのは多分ドーム史上初じゃないでしょうか(笑)」というメールをもらい、確かにそうだよな~と実感。

 数年前に比べるとドームの観客のユニ着用率が格段に上がってきている昨今、集団でユニを着ている人達もよく見かけるようになったわけですが、自分達のようにこういうスーパーサブのユニを着たメンバーだけが揃ったというのは多分例がないはず(自分は高橋光ユニ以外にもアレックスユニや久慈ユニも着ているし、モンテコックリ君は仁村ユニも着ているので、意図的に狙っている部分もあるんですが)。

 偶然と必然の狭間で集ったこの6人で、何とか今季中に一度はドームに行ってその存在をアピールしなければ……と決意しました(笑)。
f0089657_23251655.jpg

[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-20 23:24 | ユニフォーム関連

スーパーサブの集い

 昨日(14日)は観戦仲間のSさん宅で恒例のドラファンの集まりがありました。

 過去、「優勝祝賀会」「優勝祈願祭」等など様々な名目で集まり、その都度バーベキューをしたり写真撮影会をしたりみんなでテレビ観戦したり…と楽しんできたのですが、このシーズン真っ只中の今回は、その名も「スーパーサブの集い」という名目での集まりでした(笑)。

 自分達はいつも観戦時にはお気に入りの選手のユニフォームを着ているわけですが、偶然が必然か、各自の所有するユニで中日のスーパーサブのメンバー全員が揃ってしまったので、みんなで集まりそれを着て食事や野球談義をしようということになったわけです。
f0089657_23224425.jpg

 まずは全員揃って記念写真を撮ったわけですが…おお…。こうしてスーパーサブが全員並ぶと壮観です。このメンバーで観戦に行きたいなぁ~。熱心なドラファンならこのメンバーを見て思わず唸ってしまうはず。目立って面白いだろうなぁ…。

 それにしても、よくこれだけ揃ったものです。スーパーサブと言われる選手の役割をしっかり理解しているドラゴンズファンが集まったからこそ、こうしたことも可能になったんだと思います。価値観を共にする仲間が身近にいるというのは嬉しいものです。

 屋内、屋外でみんなで写真を撮った後は、広島で行われている試合の経過を気にしつつ、食事、ミニコミ用の座談会の収録などを行いました。

 日が暮れてから、男性陣のみで外に出て写真撮影を行ったのですが、ここではユニだけでなく百均で揃えたアイテムを身を付けて写真撮影。いやぁ、野球の価値観が一緒なだけでなく、こんなおバカな写真をみんなで楽しく撮れるというのもいいですなぁ(笑)。
f0089657_2323217.jpg

f0089657_2323198.jpg

 この他にも沢山写真を撮ったのですが、ちょっとヤバイものもあるのでそれらはここにはアップ出来ません(笑)。

 電車で来ているメンバーもいたため、夜10時過ぎにこの盛り上った「スーパーサブの集い」も終了。昼間の屋外での写真撮影は暑くてかなりヘバったけど、楽しい一日でした。

 帰り際、「次は優勝祝賀会」で集まれるといいですね」という話が出ましたが、優勝出来なければ「残念会」になるので、どちらにしてもまた秋にはこの集まりが実施されるはずです(笑)。それもまた楽しみです。

 ああ、そうそう。今日は阪神・中日それぞれ勝利したためゲーム差は1.5のままでした。
[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-15 23:20 | スーパーサブ

川相ユニ

 以前月刊ドラゴンズに投稿した記事と写真が掲載されて、景品としてユニフォーム(背番号なし)をもらいました。しかし背番号も名前も入ってないのはやはり寂しいので、いつもユニへの刺繍をお願いしているスポーツ用品店にこれを持ち込んで背番号の刺繍をお願いしていたのですが、それが今日無事に完成して届きました。今回背番号を入れたのは…川相選手です(笑)。

 「何故川相?」と言う人もいるでしょう。「そのうち引退しちゃうじゃん」と思う人もいるでしょう。ハイハイ。でもですね、ここをいつも読んで下さっている方であれば、自分の好きな野球選手の嗜好というのも分かってもらっているはずなのでそんなことは思いませんよね。

 昨年川相選手が移籍してきた時、「巨人というブランドを捨ててやって来た」ということで、川相の加入は熱狂的な中日ファンからも大歓迎されたのでした。「代打・川相」がコールされた時の物凄い歓声がそれを物語っています。

 若手へのアドバイスは勿論、バントや代打、守備固めなどでも戦力として活躍しました。昨年優勝時に選手会長の井端が「今年一番大きかったのは川相さんが来てくれたこと」と言いましたが、まさにベンチでグラウンドで有形無形の活躍でした。

 今季も勿論その存在感は健在ですし、ドラゴンズ・スーパーサブスの筆頭としてバントや守備固めでも活躍していますが、自分が川相を特に応援するようになったのは、今年初頭に出版された川相本人著の『明日への送りバント』を読んでからです。

 川相の少年時代に始まり栄光の巨人時代から巨人を解雇され中日に来て優勝するまでのこと、そして家族とのプライベートなこと…。これ1冊に川相昌弘という人間のこれまでの生き方と人間性が凝縮されている良書です。自分はこの本を読んで川相という選手を応援する気持ちがますます強くなっていったのでした。

 とはいえ、その気持ちがすぐに今回のユニの注文に直結したわけではないんです(笑)。

 自分は観戦用のユニは既にアレックスと光信を持っており、さすがに3着目を作っても着れないしなぁ…と思っていたので、月ドラの景品でユニをもらえるとなった時、荒木ユニ1枚しか持っていない嫁にこのユニをあげることにし、サイズも嫁に合わせてMサイズをもらったのでした。自分はLL or XOなので当然着れません。嫁に「もらったユニ、誰の背番号入れる?」と聞くと、嫁は荒木一筋なので「別に誰でもいい」との返事。じゃあ俺が好きな選手にしよう!ということで意気込んだものの、散々悩んだんです。

 候補としては、川相(7)、チェン(31)、川岸(41)、ウッズ(44)などが挙がっていたんですが、嫁が着ることを考えるとウッズはちょっと違うし、チェンは近い将来自分が着たいし(笑)で消え、背番号もかっこいい川岸と好きな川相かで悩んだんですが、最終的に川相に決めたのは、観戦仲間であるSさんが渡邉ユニを作ったのがきっかけとなりました。

 渡邉も言わずと知れたスーパーサブスの1人。いつもの観戦仲間が着ているユニを考えると、柳沢、大西、光信、英智と来て、ここにSさんの渡邉が加わったのであれば、もうこれは自分としては当然の流れで川相を作るしかないでしょう!となったわけです。

 こうして注文して完成した川相ユニがクローゼットに並んで喜んでいる自分ですが、一方で、川相ユニを女性が着るには渋すぎるような気もしないではないですが…。特に嫁は荒木一筋(?)だし…。果たして…?
f0089657_23193940.jpg

[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-13 23:19 | ユニフォーム関連

代打光信・連夜の活躍

f0089657_23172676.jpg

 昨日の光信の大活躍による勝利に気分を良くし、朝、久しぶりに中スポを買ってきて昨日の感動を反芻。ふふふ…予想通り一面は光信でした。凛々しい写真ではないですか。いいですねぇ…。
f0089657_23173950.jpg

 今日もテレビ中継がなかったので出先で携帯で中日×広島戦の試合経過を見守っていたのですが、今日の先発は中日が野口、広島が黒田。前回のナゴヤドームでもこの2人の投げ合いでしたが、この時は落合監督が「負けるなら今日。相手は黒田だぞ。野口じゃ誰が見たって厳しい試合になる」と相変わらず特定選手に対する毒舌ぶりを披露していましたが、今日は共に素晴らしい投球内容で6回まで共にゼロ行進と互角の勝負。しかし6回裏に野口はホームランキング新井にソロHRを打たれて先制を許してしまいました。

 今日の野口はそこから崩れることもなく7回を投げこの1失点のみに抑え、8回表に打順で代打を送られ降板。そして野口に代わり打席に入った高橋光信が、今夜もヒットを放ちこれが同点タイムリー! 劣勢の展開を振り出しに戻しただけでなく、野口の負けを消した意義あるタイムリーでした。ほんと、光信の代打成功率は神がかり的ですなぁ。まさに竜の神様!

 その後9回裏に二番手平井が緒方にサヨナラHRを浴び試合に敗れはしましたが、野口と光信のファンである自分にとっては何だか気分の良い試合でした。阪神も負けてたし、ほんとはこれで中日も勝ってたらもっと気分が良かったのですが……。
[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-13 23:16 | 高橋 光信

竜逆転勝利! 代打の切り札・高橋光信逆転弾!

 今日はドラゴンズ戦の中継がなかったので、テレビで巨人×阪神の伝統の一戦を見てました。

 伝統の一戦…。少し前までは「阪神よえーから巨人とやってももう伝統の一戦なんかじゃねぇよ」とかよく言われたものですが、それが今では「巨人ショベぇからもう伝統でも何でもねぇな」って風潮になってるのが何か面白いですね。しかし、星野監督が阪神に移って以降のここ3、4年は、伝統の一戦より竜虎対決の方が色々恩讐因縁含みの戦いの様相を呈していて面白いですよね。昨日までの直接対決3連戦は阪神が首位の意地を見せて勝ち越しに終わったわけですが、そういう意味でもどの試合も最後までどうなるか分からない面白いゲームを展開してくれました。次の直接対決までに阪神はどれだけ中日を突き放せるか、中日はどれだけ阪神に詰め寄れるかが楽しみです(ひっくり返って逆の立場になってる可能性もありますが)。

 さて、今日の中日の試合ですが、巨人×阪神戦の合間に速報で入る中日×広島の模様を見ていたら先発マルちゃんは早々とKOされ、続く鈴木もボークで失点を許すなど劣勢の展開。あー、今日もダメかなぁ…3連敗って何かいやだな~と思っていたら、アレックスのホームランで1点差に詰め寄り、その後広島に得点を追加されたものの、代打の切り札・高橋光の逆転3ランで勝ち越しとの報が!

 この時自分はテレビで巨人×阪神戦をつけながら音だけ聞きつつ本を読んでいたのですが、「広島で行われている広島×中日戦ですが、中日が逆転しました」というアナウンスが入って視線を本からテレビに向けた瞬間、打席に映っていたのは背番号0の高橋光信。「光信が打ったのか!?」と思ったのと同時に映し出されたレフトスタンドへの逆転弾。いやー、久々に興奮しました。

 昨シーズン途中から代打の切り札として定着した高橋光信。落合監督からも「あいつはボール球は振らない」とその選球眼を評価されていましたが、それにプラスして持ち前の長打力で昨年は代打起用35回で打率.296、3HR、9打点、8四球、そして脅威の出塁率.457という成績を残しました。今季も開幕2戦目で9回土壇場、大魔神佐々木から逆転サヨナラ2ランを放つなど、ここまで50試合以上に代打メインで出場して3割を越える打率をキープしています(交流戦でDHでスタメン出場もありました)。

 今の中日のベンチにいるスーパーサブのことは何度も書いて来ましたが、言わずと知れた守備とバントの川相、スタメンも守備固めもいける名手渡邉、最強の強肩と走塁能力を持つ英智、谷繁に何かあった時いつでもスタメンマスクを被れる柳沢、そして代打の切り札・高橋光信と、他に代わる人のいない素晴らしい人材が揃っています。

 ここ最近、英智や渡邉が活躍しているのに比べ、高橋はヒットも出ず、柳沢も出番がなく…とちょっと明暗分かれてましたが、今日は柳沢がスタメンマスクを被り今季初安打を含む2安打を打てば、その2安打目の後に代打で出た高橋が逆転3ランと、2人ともスーパーサブ健在をアピールしました。主軸が打って勝つのもいいですが、こういう選手達が活躍して勝った試合というのもまた格別です。

 阪神が巨人に破れこれでゲーム差は1.5。1試合1試合に目が離せなくなってきましたね。
f0089657_2315135.jpg

[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-12 23:14 | 高橋 光信

疾きこと風の如く…英智!

 昨日のドラゴンズの試合、出勤前(夜勤)、ちょっとテレビで見てたんですが、4対1になったところでチャンネル変えちゃったんですよ。川上は調子悪いし打線もチャンスを活かせずで、何だか敗色濃厚でしたし。でも、4対1って、その前の日のヤクルト戦でもこの点差からひっくり返して逆転勝ちしてたんで何だか引っ掛かってはいたんですよね。

 その後、出勤して夜中の1時くらいに休憩に入った時に携帯で試合結果をチェックしたら、9対7で逆転勝ちしてるじゃないですか。しかも9回、あの無敗のクルーンから同点に追いついてから福留の満塁ホームラン! 一仕事してヘトヘトになった体からアドレナリンが一気に吹き出ましたよ。いやー、これはもう完全に優勝するチームの勝ち方ですよ。

 先ほどテレビでこの試合のダイジェストを見たんですが、福留のグランドスラムもさることながら、その前の立浪の外野フライで生還した代走・英智のヘッドスライディングがまたほんとに素晴らしいですね。金城の返球もドンピシャのストライク返球でしたし、タイミングもアウトっぽいですよ。なのにうまくキャッチャーをすり抜けてセーフ。素晴らしい。落合監督も「プロだよプロ。あいつでなきゃ出来ない」とコメントしていましたが、監督の代走起用がズバリ当たり、「あれでアウトになったら自分がいる意味がない」とコメントした英智も見事にその起用に応えた、というところですね。素晴らしい(…ってこればっか)。
 “足”がウリの沢井が二軍に落とされた理由は、投手増員だけでなく、色々な意味でまだまだだったということだったのかも…と思ってしまうような英智の素晴らしい“足”でした。

 それにしても、ここ最近中日では英智が目立っていますね。英智の肩と足を活かした素晴らしい守備は、荒木・井端の鉄壁ニ遊間と同じレベルくらい「真のプロ」のプレーだと思います。今年は怪我で長期離脱していましたが、英智がいるのといないのとではこうも試合の締まり具合が違うのかと改めてその存在価値を見直しました。

 今年、観戦仲間のロウが英智のユニフォームを作ったのですが、彼はいい買い物をしました。今季開幕前、「ユニ買いたいけど誰のにしようかな…」と悩んでいた彼に英智のユニを買うように熱心に勧めたのもいい思い出です(笑)。

 下の写真は6月の観戦の時にみんなで撮った写真ですが、今こうして見てみると英智ユニ(57)を着たロウが何だか自信に満ち溢れていて大きく見えます(笑)。
f0089657_23134472.jpg

 日頃、川相、高橋光らと並んでスーパーサブと称される英智ですが、ここまで目立つと“サブ”と呼ぶのも何だかオコガマシイ気がしてしまいますね。でも、レフトのスタメンで井上や大西が打って結果を出して、最後は英智が出てきてがっちり外野を固める。打つ方はイマイチだけど、試合の終盤の数少ないイニングでこういうスーパープレーを毎回毎回連発するんだから、やっぱりスーパーサブか。これからも期待してますよ!
[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-06 23:11 | 英智

沢井登録抹消

 昨日は中日は阪神も劣勢をひっくり返しての逆転勝ちでした。…あ、そうそう、昨日から仕事が夜勤のため、試合がある日も更新は翌日になりますのでご了承下さいませ。

 中日では、昨日付けで沢井が一軍登録を抹消され、投手の石川が昇格しました。

 昨年オフ、ドラフト最下位(11位)で入団し、新人では唯一開幕からずっと一軍に名を連ねてきた沢井ですが、ここまで43試合に出場し、打率は10打数1安打で.100ながら、18得点3盗塁と、自慢のその足で勝負どころでの代走要員としてチーム内での役割を担ってきた彼ですが、これからしばらく6連戦が続くということで中継ぎ投手を増員するという意味で石川と入れ替えになったのかもしれません。一芸に秀でた選手を厚遇する落合監督ですから、また近いうちに一軍に昇格すると思いますが、一軍ではほとんど打席や守備をする機会がなかったので、しばらくファームで試合に出て経験を積ませるのもいいと思います。

 でもこれでスーパーサブ6人衆が5人となり、試合を観る楽しみが減ってしまって何だかちょっと残念…。
[PR]
by Izanagi52 | 2005-08-05 23:09 | スーパーサブ
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧