DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

マジック40点灯!

 ふふふ…。今日の試合(日付変わってるので昨日)でドラゴンズがタイガースを圧倒しまして、これで7.5ゲーム差、そしてマジック40が点灯しました! パチパチパチ。

 いや~、もうドラゴンズ負ける気がしませんなぁ~。打線も守備も投手力も、全てにおいてタイガースを上回ってますから。オチョ君も今日は波に乗って4打数2安打1打点で、打率も.279まで戻しました。

 オチョアに今季、3割80打点くらいは打ってもらいたい自分が、少し前から密かに毎日のノルマとしてオチョアに課している(?)、「毎日3打数1安打1打点以上」というプランはこのところいい調子で達成出来ています。

 明日(今日)はいよいよナゴヤドームで観戦。オチョユニの自分の目の前で打率.280クリアを達成して欲しいものです。そして得意のタイガース戦ということで、久々のホームランも期待したいところです!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-13 00:37 | アレックス・オチョア

オチョアが豊橋にやってきた! ええっ、でも隠し子が!?

f0089657_0573197.jpg

 10、11日と出かけていたので記事が遅くなりましたが、8月9日、行ってまいりましたよ、我が街・今年市政100周年を迎える豊橋シティにて行われた中日×広島戦に…!

 試合の経過なり顛末はもう皆さんご存知だと思われるので今更詳しくは書きませんが、印象に残ったのは、やはりオチョアのマルチヒット(うち1本はタイムリー)でしょう(やっぱそれかい!)。

 いやー、普通にどこの球場で打ってくれても嬉しい事は嬉しいんですが、やはり自分の住む街で行われた試合で、自分の目の前で打ってくれたというのはやはり特別に嬉しいですよ。タイロンと福留の場外ホームランも凄かった(内野で観ていたので、暗い夜空に飛んで行く白球がとってもキレイに見えましたよ)ですし、立浪の執念のヒットも嬉しかったです。スーパーサブ全員出場も嬉しかったですけど、でも、やはり今の自分にとってはオチョアの活躍が何よりの栄養なんです、はい。

 オチョアン、今日の竜虎決戦でもタイムリーを放ち、打率は.277、打点も50まで伸ばしました。得意のタイガース戦で、一気に打率.280まで戻せるといいな~。明日も打って、オチョアのバットでマジック40を叩き出してくれると嬉しいです。

 …話が前後しますが、あとはまあ、豊橋の観戦での楽しかったエピソードなどを。

 この日は会社の仲間と8人で観戦に行ったのですが、球場に入り、席に着こうとしたら、自分達の席のうちいくつかの席に、弁当のソースなどがこぼれています。後ろの席に座っていたタチの悪そうなガキんちょ達が弁当を食っていたので犯人は一目瞭然。そこで我々のボスが「おめーら拭け!」と言うとガキ達は不服そうな態度。しかもその子達の隣にいた父親らしき人がまたガラの悪い人で、一時かなりヤバイ雰囲気に。ちょっとした口論になりましたが、最後はガキんちょが席を拭いて紛争終結。しかし、周りの人達を含め、我々のいる一角だけ不穏な気まずい空気になったのは言うまでもありません(笑)。

 また、今回一緒に来ていたムポチ君は、プロ野球にはさほど興味がないものの、何故か熱心な井端ファン。というか井端グッズファン(笑)。ユニやリストバンドなどは勿論井端モデル。しかし、毎回リストバンドを持ってくるのを忘れるので、毎回買っている(笑)。勿論、この日も忘れたので買ってました(笑)。中日のこともあまり知らないけど、井端のことだけはよく知っているムポチ。不思議な奴です。
f0089657_0263853.jpg

 ちなみに、彼はそーいう感じで毎回リストバンドを買うので、当然家には同じリストバンドが貯まっていくわけで、以前ムポチが「あげますよ」と言うので自分はそれを1つもらい、いつも観戦の時に着用しています(笑)。

 また、ボスやムポチは勿論、今回一緒に行った8人はみんなユニフォーマー。自分と一緒に野球観戦に行くようになった頃はみんなユニを持っていなかったことを思うと、これも自分のユニ普及活動の成果だな~…と嬉しくなるものの、今日は1人だけ着ていない人物が…。すみません、自分です(汗)。だってさあ、台風一過の快晴で、昼間すっごい暑かったんだもん…。しかし、どう言い訳しようと、あれだけユニを着て観戦することの意義をみんなに強調していた自分が暑さに負けてユニを持ってこなかったことで、他の面々が冷たい視線を投げかけていたのは言うまでもありません(笑)。

 この日の観戦では他にもまだまだたくさん楽しい出来事があって、大量に買ってきたジェット風船をみんなに配って7回の攻撃の前に全員で飛ばしたり(内野ではうちらの一角だけ異様にたくさんのジェット風船が揚がりました)、ボスとムポチがムードメーカーとなって周りの観客を巻き込んで、中日ファンと広島ファン、老いも若きも関係なく盛り上げて応援していたので、常に笑いの絶えない雰囲気になっていてとても楽しい観戦でした(後ろの席のあの親子は試合中にすぐいなくなりました・笑)。

 そうして盛り上がっていた我々の一角の中に、独りで観戦に来ていたおばあちゃんがいたのですが、そのおばあちゃんが試合が終わって帰る際、我々に「今日は楽しかったです。ありがとうね」と行って帰っていきました。試合中、このおばあちゃんの話し相手になったりおばあちゃんの分までジェット風船を膨らましたりしてあげていたムポチはそう言われて嬉しそうでした。

 あ、話が前後するんですが、さっきドラゴンズの公式ブログを見ていたら、豊橋の試合の時の記事で、我々のいた三塁側スタンドが写っている写真があって、そこにジェット風船を持った我々の一角がはっきり写っていました(笑)。ねっ、うちらのとこだけジェット風船でしょ? 前日に風船を調達してきてくれたスギさん、ありがとう、目立ったよ(笑)。
f0089657_0292674.jpg

 ちなみに自分はここです(笑)。
f0089657_0294752.jpg

 また、地方の豊橋ということで、名古屋から熱心なファンも何割か来ているにせよ、あまりマニアックなユニ着ている観客なんていないんだろうな~と思っていたのですが、試合の合間や帰りの人ごみの中などで観察していたらかなりの数の同士(?)を発見することが出来ました。

 その一例です。

①川相のプロモデル
②レプリカの平田ユニ
③高代コーチのプロモデル
④2003年の背番号22番のアレックスのビジターユニ
⑤藤井のヘンリーネック
⑥デニーのレプリカ
⑦中里のプロモデル
⑧“SILENT K”とネームの入った石井のレプリカユニ

 …こんなにマニアックなのがいるならここでオチョユニデビューしても良かったかな(笑)。

 中でも目を引いたのは⑥と⑧ですね。⑥のデニーは名前も背番号もかっこいい上にデニー自体が結構好きなので(元中日の武田といい平松といい、ヨレヨレなピッチャーほど応援したくなるんです)、レプリカとは言え実際にユニを見た時は「おおっ、かっこいい!」とちょっと感動してしまいました。

 ⑧は言わずと知れた石井のあだ名ですが、インパクトはありますよね。これを背ネームに入れたこの人のセンスはなかなかのものです。なんかかっこいいし(自分が着ようとは思いませんが・笑)。「石井」ってプロ野球界に何人もいるので、目立つために石井本人もこの登録名にしても面白いかもしれません。

 最後に……一部オチョアファンの間で話題になっている「オチョアに子供がいた」という件ですが…。
 
 自分はこの9日の試合はスタンドで観戦していたのでテレビ中継は見ていなかったんですが、何でも中継中にアナウンサーが「オチョアの子供が云々」という話をしていたそうなのです。選手名鑑にもオチョアが結婚しているなんて話は出ていませんし、家族が来日した時も両親と姉だけだったような…。オチョアに子がいる…? OCHOAユニを着て子供を抱いた写真をブログに載せた人なら知ってるんですが(爆)!

 しかし、オチョアも来日4年目。オチョアより中日在籍年数の短いマルちゃんやタイロンなどでさえ奥さんや子供が何度も中スポの記事に出たりテレビに出たりしているのに、オチョアだけこういう話題が今まで一度も出なかったなんておかしいですよね。

 そこで、はたと思ったのが、この日の試合前にSさんから着たメールでした。

 「球場の外のベンチでマルちゃんが家族と談笑してました。みんな気付いてもサインとか求めて行かずに素通りでした(笑)。携帯で撮りたかったけど近寄りにくくてダメでした」

 …マルちゃんの子供が来日していることは以前から中スポやテレビで見て知っていました。Sさんに確認してみると、やはりマルちゃんの子供もそこにいたそうです。そこで、自分なりの仮説ですが、アナウンサーの人がオチョアとマルちゃんを間違えたのではないか…と思うんです。

 真相は分かりません。自分の仮説です。でも、てっきり独身貴族だと思っていたオチョアに子供がいたら……「奥さんと子供」ではなく、子供だけいたら……どんな事情があったのかじっくり聞いてみたいです(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-12 00:30 | アレックス・オチョア

波乱万丈“オチョア”ユニ 完結編

【これまでのあらすじ…】

 様々な葛藤を経て、“OCHOA”と刺繍の入ったユニフォームを注文することにしたIzanagi52(以上、前編のあらすじ。要略すればこれだけかい(笑)!)。しかし届いたユニの刺繍は乱れていて、ショップに苦情を言うことにしたのですが、果たして…?(以上、後編のあらすじ・笑)。



 …苦情を出すことにはしたものの、さすがに何年も前からお世話になっているショップだけにやはり電話だと言いづらく(笑)、メールで伝えることにしました。そして、日頃無理を聞いてもらっていること、長年お世話になっていることを感謝しつつ、遠回しに、遠慮がちに、「こんなことがありました、でも別に怒っていませんよ、次お願いする時はしっかりやって下さいね」という感じの文章のメールを送ろうと思っていたのですが、何度か打ち直して実際に送ったメールは、「観戦に着て行くつもりだったんですが、文字が傾いていたり間隔がバラバラだったりして出来が悪かったので恥ずかしくて着れませんでした。刺繍し直せるなら直して下さい」という、藤川球児の豪速球並にストレートなものでした(笑)。やはり、言う時は言わないと…と無意識にキーボードを打つ手が動いたのかもしれません。

 翌日ショップから返信があり、「本当に申し訳ありませんでした。今回は納期の関係で工場から直接発送したので私(担当者)が検品することが出来ず、お客様にご迷惑をかけることになってしまいました。すぐに直しますのでお手数ですがまたユニフォームを送って下さい」とのこと。ええっ? 刺繍直せるの!? ダメ元で言ってみただけなのに…!

 今回のオチョユニ、ユニ自体は市販のレプリカユニです。実際に選手が着ているユニやプロモデルの刺繍は全てチドリ掛けなのですが、このレプリカユニの胸のCHUNICHIロゴは縁取り刺繍で入っているので、本来なら背番号や文字もそれに合わせて縁取り刺繍で入れた方が見た目はいいんですが、縁取り刺繍は文字がデブっとしてしまって嫌いなので、あえて今回は背番号などはチドリ掛けで入れてもらっていました。これが幸いして、「縁取り刺繍だと跡が残ってしまいますが、チドリ掛けなら直せます」とのこと。マジで!?

 果たしてほんとに刺繍が直せるのか、前の刺繍の跡が残るんじゃないかとか思いながら、半信半疑でユニをショップに送り返し、そこから更に1ヶ月以上も待ってようやく完成したのが、このオチョアユニです。
f0089657_1564195.jpg

 出来上がるまで2ヶ月半(プロモデル以上やんけ!)。その間色んなことがあったので、再び自分の手元にユニが届いた時には、何か感慨深いものがありました。あの時ゴミ箱に捨ててしまっていたら…嫁やみんこさんに言われなかったら…刺繍を縁取り刺繍にしていたら…と思うと、このユニには色々なドラマがあったなぁ~…と改めて思います。

 正直、直してもらった刺繍も、いつもの出来からしたら100%納得のいく出来ではなかったのですが、「気になるところがあればいくらでも直しますので遠慮なく言って下さい」て言ってきた担当の人にユニ屋のプロとしての意地を見ましたし、大して儲けにもならないこんなユニ1着の刺繍のために誠実にここまで対応してくれたショップには感謝しているので、これで納得して受け取りました。

 このユニの初披露は8月13日の対阪神戦になります。オチョアの去就が厳しい現実を考えれば、この先何度も着れないかもしれない可能性の高いこのオチョユニですが、オチョアの名にかけて(?)、これを着て精一杯ドラゴンズとオチョアを応援して参ります。
f0089657_1573742.jpg

追伸
自分がユニをいつも持ち込んでいるこのショップ、カツラスポーツさんと言うのですが、こちらでは通常今回のような持ち込みユニへの刺繍入れのサービスは行っていませんので、もし自分と同じように持ち込みのユニに刺繍入れをお願いしたい場合はまずメールか電話で可否を問い合わせてみて下さい。くれぐれもアポなしでいきなりユニを持ち込んだり送り付けたりしないようお願いします。
f0089657_1574874.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-09 15:04 | ユニフォーム関連

波乱万丈“オチョア”ユニ 後編

 …様々な葛藤の壁を乗り越えて注文したオチョユニ。文字バランスがカッコ悪いというのは分かっていながらも、いざ注文してしまえば出来上がりが楽しみになってしまうのは言うまでもありません(笑)。

 ユニを注文してから届くまでの期待と不安…。そして納期が近づいてくると、仕事をしていても「ああ、今日あたり届いてるかな、ちょっと嫁にメールしてみよう」となってしまい、ろくに仕事も手につきません(笑)。

 ユニフォーマーとして、誰のユニを買おうか考えて(K)いる時、届いて開封(K)する時、初めて球場で着る(K)時の「3K」は、まさに至福の時なのです(笑)。

 無地ユニを、いつも刺繍をお願いしているショップに送ったのが5月の下旬。「納期は2週間くらいをみておいて下さい」とのことだったので、「なら6月24日の観戦には間に合うな。この日は席もオチョアのいるレフトだし、初披露にはちょうどいいな」と考えていました。

 …しかし、2週間を過ぎても一向にユニが届きません。それでもこのショップは本来持ち込みのユニに刺繍を入れるサービスはしていないトコロなので、あんまり無理も言えないなーと思い、催促するのは我慢していました。

 しかしさすがに観戦まであと1週間を切る頃になると「もしかして忘れられてるんじゃない!?」と不安になり、「あのー、今度の土曜に観戦予定なんでそこで着たいんですけど、刺繍まだですかねー」と遠慮がちにメールしてみると、数日してから「今日発送しました。お待たせしてすみませんでした」という連絡が。

 そして観戦前日の23日に届いたユニは、発送元がそのショップではなく刺繍を請け負っている工場になっていました。通常は、ショップに注文を出すと、ショップが工場に発注し、出来上がったものを工場がショップに納品、ショップで検品した後に客に発送する、という手順なんですが、今回は時間がなかったためか工場から直で送られてきました。以前もこういうことはあったので、その時は「やっぱり忘れてて催促のメールで気付いて慌てて工場に作らせたんだな」と思った程度で、特に何も気にしていませんでした。

 緊張しながら袋からユニを取り出して、最初に見た時の感想。「やっぱり背文字の並び、かっこ悪いなあ」(笑)。

 まあそれは最初から分かっていたことなので特に落胆もしませんでしたが、一緒に見ていた嫁が、「これ、なんか文字傾いてない?」と言うので、よく見てみると、確かに弧を描いているOCHOAの背文字のうち、最初のOだけが妙に左側に傾いています。おおお…。

 さらによく見ると、OCHOAの“C”と“H”の間隔だけ妙に広くなっています。うおおっ……。
f0089657_22182785.jpg

 その時のショックはとても言い表す事は出来ません。ドラゴンズのショップなら即突き返して「なんじゃこりゃあ、作り直せ!」と言ってやるところですが、今回は馴染みのショップに無理を言って刺繍してもらった物。さらに今回はユニ自体が自分で買って持ち込んだ物なので、「作り直してくれ」と言おうにも無理なんです。もう刺繍入っちゃってるんですから。どーにもなりましぇーん!

 いつもプロモデル並みにセンスのいい刺繍をしてくれるショップなのに今回に限って何故こんなひどい出来に…と思うと同時に、苦情を出すことも出来ず、作り直してもらうことも出来ず、失望のあまり衝動的にこのユニをゴミ箱に投げ棄てそうになりましたが、そこは多少残っていた理性で思い止まり、このユニは哀れ一度も着られることなく衣裳ケースの中へ。サヨウナラ~…。

 ちなみに、翌日の観戦は今までと同じALEXユニを着て観戦したのですが、昨日の今日だけに、自宅に置いてきた刺繍ミスのオチョアユニのことが頭から離れませんでした。勿体ない、悔しい、悲しい…。
f0089657_22254496.jpg


 それから数日が経ち、オチョユニ事件のショックも多少和らいできた頃、オチョファン仲間のみんこさんにこの事を報告(笑)。オチョユニの完成を楽しみにしていただけにみんこさんも事の顛末に驚いたようでしたが、「言い出しづらくてもやっぱり勇気を出してショップには言って欲しい」と言われ、嫁にも「直すのは無理だとしても、向こうもプロなんだからミスはミスって言った方がいい。その方が自分もすっきりするでしょ」と励まされ、自分も心の中のモヤモヤを払拭するために、勇気を出して言う事だけは言っておこうと思い、ショップに今回の件を伝えることにしました。

 とはいえ、この事を相手に伝えたところで刺繍を直すのは無理でしょうし、かと言って代金を返してもらおうなどとも思っていませんでした。ただ、やはり向こうもそれで飯を食べているプロなんだから、言うだけ言っておこう、それで謝罪の言葉だけでももらえれば自分の中でこの件は完結するだろう…と思っていたので、勇気を出してショップに連絡する事にしたのでした。






 ……ほんとは今回の記事でこの話は完結するはずでしたが、感情がこもっているためか長くなり過ぎてしまいました。今日は夜勤明けだったんですが都合で朝から一睡もしていないので、続きはまた明日アップします…(ユニ写真期待されている方、ごめんなさい! 勿体ぶっているわけではないんですが…)。最後は一応ハッピーエンド(?)になる予定です(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-08 22:32 | ユニフォーム関連

台風7号!

 えー、今朝夜勤から帰って参りまして、無事今日から盆休みに突入しました。

 …が、しかし、台風7号の影響でいきなりこんな大荒れの天気に…。明日はおらが街で年に一度の野球観戦(中日×広島戦)があるというのに、天候は大丈夫なんでしょーか。いや、無理だろ、現状では…。

 オチョアが我が街にやってくるというだけで嬉しいので、暑くて熱中症になっても良いので明日は是非とも晴れてほしいです。

 …でもきっと無理だろうなぁ~(苦笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-08 22:20 | 中日ドラゴンズ関連

波乱万丈“OCHOA”ユニ 前編

 …阪神ファンの人達は、以前からユニの背ネームを漢字で入れたり、姓ではなく名の方を入れたりということをしていましたが、中日ファンの球場でのユニ着用率が格段に増えた昨今、中日ファンの間でも既製品ではなくそういうオリジナルユニを作る風潮が広まってきました。

 表的なのが比較的よく見かける川上ユニで「KENSHIN」と背ネームを入れたユニ。他にも井端ユニで「HIROKAZU」、荒木ユニで「MASAHIRO」っていうのも見かけます。また、漢字で「中里篤史」とか「立浪和義」とフルネームで入れているパターンもあります。凄いのになると名前だけでなく背番号まで漢字で入れている人もいます。背ネームが「福留孝介」なら背番号が「壱」、「井端弘和」なら背番号が「六」とか…。

 観戦の時にそういうオリジナルユニを着ている人を見かけると、Sさんと「あれかっこいいですね」とか「あれはちょっと…」と即席批評会が始まるわけですが、自分は個人的には選手と同じネーム、つまり福留なら「FUKUDOME」、荒木なら「ARAKI」と入れてある方が好きなので、それ以外のユニは、面白いとは思いつつも、自分で作ろうとは思いませんでした。

 ただ、例外として、「KENSHIN」みたいに姓より名の方が通りが良くてかっこいい場合はそれも普通にかっこいいと思いますし、お手頃な価格のレプリカユニがたくさん普及している選手の場合などは、みんなが着ている既製品との差別化を計るという意味でそういうユニを作るというのもアリだとは思っていました。

 で、ですが。

 自分は2004年からレプリカのALEXユニ(ホームタイプ)を着てきましたが、この頃はまだアレックスのレプリカは売られていなかったため、自分は無地ユニをスポーツ用品店に持ち込んでALEX 4と刺繍を入れてもらったのでした。

 しかし、昨年アレックスユニのレプリカ(ヘンリーネックTシャツ)が発売されたことから、ドームでアレックスユニを着る人が一気に増えました。これはオチョアファンとしては非常に嬉しいのですが、自分のユニが没個性になってしまったような気もしないではありませんでした。

 今年の春、1年1着の理念から、正念場のアレックスを応援するためにビジターのアレックスユニを作ろうと決めたものの、多くのドラゴンズファンがアレックスのことを「オチョア」と呼んでいるのに影響されて、いつの間にか自分もアレックスをオチョアと呼ぶようになっていたので、はたと「どうせ作るなら名前は「OCHOA」の方が面白いな」と思ったわけです。

 本来であれば姓である「オチョア」が登録名になっていたはずなのに、色々あって(過去記事参照)名の「アレックス」が登録名になり、今やその方が正式名としてファンからも認められるようになったオチョア。自分ももしこれが来日1年目や2年目だったら「OCHOA」ユニを作ろうなど作ろうとは思いもしなかったと思いますが、今年で中日在籍も4年目、オチョアの呼び名もファンにはすっかり浸透しています。今まさに崖っぷちのオチョアを応援するのにOCHOAユニ程相応しいユニがあるだろうか? そう思い、自分の中ではちょっと「邪道」な、実物とは違う名前でのユニではありますが、オチョアユニを作ることに決めたのでした。

 しかし、自分的には、

①OCHOAという文字の並びが、丸っこいアルファベット(OやC)が多くてかっこ悪い

②背文字が5文字に対して背番号が1ケタという、自分があまり好きではない背文字と背番号のバランスである

 …という点がかなり気にはなったんです。

 ①はもうどーしようもないので仕方ないとして、②は、例えばARAKI 2やIBATA 6やKAWAI 7やINOUE 9みたいに、背文字に“I”の入った5文字で1ケタの背番号であれば、バランス的には問題ないのですが、OCHOA 4のように5文字の中に“I”が入らず背番号が1ケタというのは、見た時に妙にまとまり過ぎているというか、キチッとし過ぎていて嫌いなんです。具体的に言えば、5文字の中に“I”がない場合、1文字1文字が全て同じ横幅になるため、3文字目(OCHOAの場合ならH)と背番号がきれいにセンターで揃い、そこからHを中心に左右対照に2文字ずつアルファベットが並ぶという、妙にきれいにまとまった、不自然過ぎる程バランスの取れたユニになってしまんです。

 一方、ARAKIやKAWAIなどのように、文字幅の狭い“I”が入る場合は、文字の間隔がズレるためそうならないのです。

 …まあこの辺のこだわりは自分の周りでもそう理解してくれる人はいないと思うので、ここでこれ以上詳しく語るのはやめときますが(笑)、自分なりのビミョーなこだわり、何となく解ってもらえましたかねー(笑)?

 もう一つ言っておくと、これが同じ“I”のない5文字でも、例えばSATOH 16みたいに背番号が2ケタだと気にならないから不思議です。

 そんなわけで、オチョユニを注文する時は、自称こだわりユニフォーマーの自分としてはかなり葛藤があったわけです。「俺は初めからカッコ悪いと分かっているユニを作るのか!?」と…。だって、元々ALEX 4というのが最強にカッコいいんですからね。それを敢えてカッコ悪いOCHOA 4にする、というのが、自分のユニ美学にはそぐわなかったんです。

 なので、最初に「オチョユニを作る」と宣言してから実際注文するまでかなり時間がかかったのです。しかし最後には「悩んでも仕方ないよなあ~、オチョアはオチョアだし4番は4番なんやから…俺はそれを作りたいんやから」と勘忍して(?)、発注しました。

 長かったですが、これがオチョユニを作るに至るまでの経緯です。そしてこれが、自分のたくさんの希望と葛藤を背負って産まれたオチョユニです……とここで写真をバーンと載せたいところですが、覚悟を決めて注文してから完成したユニが自分の手元に届くまで、まだ色々と紆余曲折があったので、その辺のところも順を追って書いていきたいと思います。

 …しかし、自分は今晩も仕事なのでそろそろ寝ます(笑)。

 後編に続く…。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-06 13:01 | ユニフォーム関連

春田、第4号ホームラン!

 昨日の対サーパス戦で、春田君が復帰後初となる第4号ホームランを放ちました!
f0089657_12455223.jpg

 この日の模様は今日の中スポでしか情報を得ていないので詳細は分かりませんが、この日、春田君は8番ライトでスタメン出場。3打数1安打で、その1安打がソロホームランだったようです。

 この日先発した吉見がプロ初勝利ということで、中スポの記事も吉見の話題に全て割かれていて、春田君の記事はなし。でも、チーム単独トップの4号は素直に嬉しいです。打点も堂上、新井に次ぐ12打点とチーム3位の成績。故障前日は調子を落としていましたが、あの故障がいいリフレッシュになったのか、復帰後は10打数3安打といい調子で来ています。名古屋の夏は他の地域に比べてもかなり蒸し暑いと思いますが、体調には気をつけて頑張って欲しいです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-06 11:55 | 春田 剛

森野5番、オチョア6番で大活躍!

 我輩の切なる願いが叶い(?)、昨日の試合ではオチョアン6番に異動となりました。

 「勝負強い森野を5番にして、オチョアは6番がいい!」と言い続けてはいたものの、果たして打順が変わっただけで打てるようになるものか…と今度はまた別の不安が出てきましたが、とりあえず昨日の試合ではそれは杞憂に終わりました。

 5番に入った森野が期待通り2打点、そしてオチョアも2安打1打点。しかもその1打点が勝利打点! バンザイ、シャオパイロン(意味不明)!

 プライドの高い外国人選手は、打順を下げられたりすると大抵怒ってトラブルを起こしたりするものですが、今回もオチョ君は「打順は気にしていないよ。5番でも6番でも監督に言われたところで打つだけだよ」と意に介さない様子。これも父上の教えのおかげでしょうか。これがオチョアのいいところです。

 1~3番が好調な現在、必然的にランナーのいる場面で打順が回ってくることの多いドラゴンズの5番という打順は、前を打つ4番のタイロンの波が激しいだけに、ある意味ドラゴンズ打線の真のポイントゲッターと言えます。オチョアにその重責を担う力がない…とは言いませんが、現在の調子でははっきり言って森野の方が明らかに力も期待感も上です(…にしても森野の今年の変貌ぶりにはびっくりです。打撃も守備も一皮剥けたという感じですね)。

 オチョアは開幕当初は6番を打っていて好調でした。それとは正反対に、開幕当初3番を打っていた井端は、3番のバッティングが出来ずに悩んでスランプに陥っていました。やはり人には適正というか、適した打順というものがあるんだと思います。

 そーいう意味では、今年の森野の奇跡的な勝負強さは、間違いなくクリーンアップを打つに相応しいものがありますし、オチョアには6、7番あたりを任せた方が本来の力を発揮出来るというのもあると思います。それは、特性の違う様々な選手達がチームという構えを成している以上、3番から2番に降格したとか5番から6番に降格したとか言うレベルのものではなくて、その選手に合った打順を見つけて任せていくことこそが強いチームを作るのに1番大切なことなわけで、どの打順も優劣をつけられるものではないと思っています。

 例えば今日の試合、3回表の攻撃は、一死一・二塁で5番に打順が回ってきました。ここでもし5番オチョアだったらいつもの内野ゴロで併殺に終わり得点出来ずに終わったかもしれなかったのが、5番をチャンスに強い森野にしたおかげでタイムリーで点が入り、更に6番のオチョアも打順適正通りタイムリーを打って計2点を入れることが出来たわけです。

 これは都合の良い事例を挙げただけかもしれませんが、自分的にはこれが今のドラゴンズの5・6番の適材適所であり、荒木・井端の1・2番のように、如実に得点力アップにつながるベストオーダーだと思うわけです。

 とりあえず入れ替え後、即結果が出たのは喜ぶべきことですが、何にしても森野もオチョアも1試合結果が出たからといって手放しで喜ぶわけにはいきません。落合監督が言っていた通り、優勝争いが激しくなってくるこの先、森野とオチョアがポイントゲッターとしていかに点を稼ぐかがドラゴンズの勝敗を左右することになってくるでしょうから。

 頼むよ森野、そしてオチョアン!
f0089657_12261264.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-06 11:36 | アレックス・オチョア

オチョア…

 充、今季初黒星!

 狭い神宮球場とはいえ、充と石井の投げ合いだけに、あれほどホームランが飛び交う試合になろうとは思いもしませんでした(福留のランニングホームランまで…)。そしてまた、充があれだけボコスカ打たれたのも初めて見る光景なわけで、まあ黒星がついたのは残念ですが、今までずっと負け無しで来ていて変なプレッシャーもあったと思うので、ここらで1つ負けてそれを取り除いてもらって、次はまた伸び伸びとした充らしいピッチングを見せて欲しいと思います(ゲーム差があるからこんな悠長な事言ってられるんだよなぁ~)。

 しかし、序盤に大差をつけられ、結局追い付けはしなかったものの、ドラゴンズの終盤の追い上げは見事でした。ただ、そんな中残念だったのは、相手のミスから1点返して6対4として、なおも一死満塁で迎えた場面で、4番のタイロンがあっさり三振。続くオチョアンもあっさりピッチャーゴロ…。あそこでどちらかにヒットが出ていればかなり流れを引き寄せられたと思うのですが…。特にオチョアには打ってもらいたかった…。

 更に3点を追う9回最後の攻撃、またも相手のミスがらみで無死一・二塁のチャンスを作って打順はオチョア! 今日ここまでノーヒットのオチョア。最後にいいとこ見せたれ!と期待しましたが、やっぱりダメでサードゴロ。ここで1本出ていればまた流れも変わっただろうに…。反撃ムード絶ちまくりでオチョアン今日はまったくいいとこ無しで打率も.271まで急降下。キューン。

 …キューンキューン♪ キューンキューン♪ 私の彼は ノーヒ~ット~♪

 …あのー、やっぱりオチョアン打順下げた方が良いよーな気がするんですがー。勝負強い森野を5番にした方がチームも得点力が増すと思うんですが…。

 …すんません、あまりにオチョアン不甲斐ないので投げやりになってみました。

 今日は打つんだオチョアン! いや、打ってくれ~!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-05 10:19 | アレックス・オチョア

レプリカユニ・完売!

 な…なんと、ドラゴンズ公式サイトで販売されているレプリカユニのO-XOサイズ(背番号なし)が、ホーム/ビジター共に完売、それに伴い好きな選手の名前と背番号を入れられるDspユニも受付け中止となってしまった模様です。 

 いやー、びっくりですね。今年からこのレプリカユニもかなり質が良くなった事は以前ここでも書きましたが、ドームに行ってもDspユニを着ている人が多いので、かなり普及率は高くなったなーとは思っていたんですが、ここのところの快進撃で余計注文が相次いだんでしょうね。しかしまさか8月のこの段階でもう完売とは……。

 まあサイズ別で言ったらやはりMとLが一番売れ筋で数も多く作っているはずですから、O-XOはそんなに生産してはいなかったとは思いますが、今までこんな時期に売り切れた事などありませんでしたから、やはりこれは前代未聞の事態です。ユニフォーマーであり、「ユニ着て観戦普及委員会」の一員(?)としては嬉しい出来事ですが、これから優勝に向けて盛り上ってくる時期なのに買えない人が出てくるかと思うとちょっと残念です。MやLサイズも在庫はだいぶ減っていると思われるので、買おうか迷っていてまだ買っていない人は早く買っておきましょう(笑)。

 ちなみに、私は今年、ビジターのレプリカユニ(背番号なし/O-XO)を1枚買いましたが、色々あってまだ背番号などは入っていません。もうずっと前にショップに送ってあるのですが…。こちらは近日中に動きがあるようなので(何故他人事?)、また何かあれば随時報告します(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
by Izanagi52 | 2006-08-03 13:12 | ユニフォーム関連
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧