DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アレックスがRソックス入り

2007/01/14 - 09:59 (AM)

松坂の同僚に? 前中日アレックスがRソックス入り
by MAJOR.JP編集部

 ボストン・レッドソックスは13日、昨季まで4シーズン、日本の中日ドラゴンズでプレーしていたアレックス・オチョア外野手(34)とマイナー契約を結んだと発表した。オチョアは今後、松坂大輔、岡島秀樹の両投手らが参加する春季キャンプに招待選手として合流し、メジャー昇格を目指すことになる。

 オチョアは中日での4年間で打率2割8分3厘、75本塁打、309打点をマーク。守備にも定評があり、2004年にはゴールデングラブ賞にも輝いた。メジャーではニューヨーク・メッツやシンシナティ・レッズなどで8年間プレーし、2002年にはアナハイム(現ロサンゼルス)・エンゼルスのワールドシリーズ制覇にも一役買っている。


 …いやいや、ほんとのほんとで最後といいつつ…ですが、このニュースだけは特例でアップさせてくだされ。

 いやー、良かった良かった。以前から「ボストンに」という風評は聞いていましたが、今回ようやく正式に発表になったということでホッとしています。しかも松坂や岡島が移籍して日本で今シーズン一番注目されるであろうレッドソックスとは…。マイナー契約とは言え、メジャー経験も多いオチョアですから、メジャー昇格のチャンスはいくらでもあるでしょう。松坂登板の時には、テレビ中継とかでも姿を見られるかもしれません。楽しみだー!!

 もうほんと嬉しくてホッとしたというか…。オチョアには、念願のメジャー復帰に向けて頑張って欲しいとしか言えませんね。良かった、良かったよオチョアン(笑)! 
[PR]
by Izanagi52 | 2007-01-15 03:13 | アレックス・オチョア

Last,Lost.

f0089657_18243732.jpg

 遅くなりましたが、皆様、新年あけましておめでとうございます。

 当ブログ、本来であればアレックス・オチョア退団の時点で終了するはずが、ここまでダラダラと続いてしまい、かっこ良く有終の美を飾ることが出来ませんでしたが(笑)、この更新をもって、ほんとのほんとでこのブログは完全終了することにいたします。

 更新が停まっているにも関わらず、毎日20~30人もの方が訪れて下さっているのを見て、感謝の言葉しかありません。コメントを下さった方々、そうでない方々にも、改めて感謝の言葉を述べさせていただきます。ありがとうございました。

 …しかし、毎日ドラゴンズのことについて何かしら考えている自分ですから、ドラゴンズについて、プロ野球について、言いたい、書きたいことっていうのは日々出てくるわけでして、それらの発散の場として、また近々新しいブログで皆様にお会い出来るようにしたいと思っています。「だったらこのブログ続ければいいじゃん」という話になりそうですが、まあ公約は公約でしたので…。アレックス・オチョアの数々の素敵な思い出と共に、このブログはこの形で終わらせようと思います。

 更新もこれが最後なので、新年ではありますが、最後に昨年ドラゴンズがらみで嬉しかったことと悲しかったことを3つ挙げてみました。

☆嬉しかったこと

①念願の親子でドームデビュー&劇的勝利
②ルーキー・春田君の二軍での活躍
③日本シリーズの観戦に行けた/そしてシリーズ初勝利


★悲しかったこと

①アレックス退団
②柳沢退団
③落合英退団

 「嬉しかったこと」の①と②についてはもう今までも散々書いているのでここでは省略するとして、③はやはり今思い返せば凄いラッキーだったなと。だって当日券ですよ。状況から言ったら、最初の先行予約販売がダメで、そのキャンセル分の販売もダメで、その更にキャンセル分の販売でチケットが取れたわけですから。まさに最後の最後、ほんの残り少ないチャンスで取れたというのは凄いラッキーだったなーと。しかも取れたのが初戦の当日の朝ですから。そしてその試合がこのシリーズ最初で最後のドラゴンズの勝ち試合だったというのも、ある意味ラッキーだったと思います。日本一を逃したのは残念ですが、今振り返ればこれはこれで自分達的には凄くラッキーだったなーと思いますね。「自分達が観に行った試合は負けたけど、最終的に日本一になった」というのも、それはそれで悔しいですからね。

 これに付随することですが、2004年のシリーズの時はSさんにチケットを手配してもらって観戦に行けたという経緯があったので、昨年はこうしてチケットが取れてSさんに恩返し出来て良かったなーというのもあります。順番的に、今年はきっとモンテコックリ君がチケットを取ってくれると信じています(爆)。

 あと、昨年の祝賀会の時にSさんが言っていたのですが、1歳にして日本シリーズの観戦に行けた自分(Izanagi52)のジュニアは幸せ者だと。「俺なんか30年もかかったよ」と。確かにそうですね。自分も「日本シリーズはチケット取れないからテレビで見るもの」とか勝手に思ってましたしね。2004年、2006年と観に行って、今ではもう「観に行かないと楽しくない」とか考えてますから(笑)。ジュニアが大きくなってドラゴンズファンになってくれたら、生後11ヶ月でドームデビュー、1歳1ヶ月にして日本シリーズ観戦、というのはきっと大きな勲章になることでしょう(?)。

 悲しかったことは、やはり人事関係のことが主になってしまいますが…。アレックスは、自分でもなんでこんなに好きになったのか分かりませんけど(笑)。一昨年、昨年と、力の衰えが目に付くようになってきていたので、退団となったこと自体は覚悟も出来ていましたし納得も出来たんですが、アレックスのあの笑顔がもう見られないというのは、やはり寂しいです。

 どこぞで書きましたが、昨年10月末頃、退団が決まった時に、アレックスのプロモデルのユニフォームを注文したんですね。今季、観戦の時は、春田ユニと併用してこれを着るつもりです。だって、ユニフォーマーとして見て、名前が「ALEX」で背番号が「4」なんて、こんなかっこいい背中のユニは今後そうそうは出て来ないと思いますしね。そういうユニフォーマーとしてのこだわりもあるし、優勝に2度も貢献してくれた優良助っ人、アレックス・オチョアの名を忘れないためにも、このALEXユニは今後も着続けるつもりでいます。

 退団者では他に光信と川相もいますが、川相についてはもう致し方ないところがありますし、来季もコーチとしてチームに残ってくれるのであまり「悲しい」という感じではないんですね。光信にしても、今はやはりもう「タテジマでどれだけやってくれるか」という期待の方が大きいので、凄い楽しみなんです。久慈さんが引退して阪神ファンと中日ファンの二足のワラジ生活から脱却出来たかに思えたのに、今季はまた阪神の応援に片足を突っ込むことになりそうです(笑)。

 今季の楽しみとしては、谷繁の後釜となるキャッチャーが誰か出てくるかというのと、やはり内野・外野とも若手が誰か出てくるのか、というところでしょうか。春田、田中、新井、堂上……将来のドラゴンズを担う選手に育ってもらいたいものです。

 長くなりました。それでは、またお会いする日まで、さようなら!

追伸:以前、一部記事は消すと書きましたが、コメントを下さった方々もおられたので、そのまま遺しておきます。
[PR]
by Izanagi52 | 2007-01-06 18:29 | アレックス・オチョア
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧