DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

ペナントレース観戦終了

 昨日のナゴヤドームでの中日×ヤクルト戦で、一応今季の観戦は全て終了しました。一応日本シリーズもありますが、まだチケットも発売されていませんし、取れるかどうかも分からないので…。

 そんな中、昨日の観戦で着用したユニやリストバンド、タオル等を洗濯しました。
 いつも毎回使用後は洗っているのですが、昨日の試合で観戦の全日程を終了したということで、ユニを着るのも今年はもう終わりか…と思うと、今年は優勝したこともあって、干したユニにも万感の思いがあります。

 今季は夏にアレックスのユニを作りましたが、大半はKUJIユニを着て観戦しました。昨年もほとんどKUJIユニで通しましたが、来年はどうなってるかな…?
f0089657_2245028.jpg

[PR]
# by Izanagi52 | 2004-10-04 22:44 | ユニフォーム関連

ドラゴンズ優勝!

 前日からの猛烈な腹痛(油断するとチビリそう…)に耐えながら、仕事が17時に終わったので、更衣室で素早く着替えて最寄の駅まで同僚に送ってもらい、そこから特急で一路名古屋へ。そう、マジック1となり、いよいよ優勝目前となったドラゴンズを観に、ドームに向かったのでした。

 今週の時点でマジックは3。火曜からの神宮3連戦で間違いなく決まる、と言われていたものの、先述のように自分を初め職場の一部のファンは、神宮3連戦は1勝1敗1試合雨で中止でマジック1で名古屋に戻ってくる、と(希望的観測で)予想しました。そしてそれを前提に、というか、そうなることを期待して職場のドラファンのみんなで金曜からのナゴヤドーム3連戦のチケットを買っていました。そして、その通りになったわけです。

 平日ということもあってか、既にプレーボールを過ぎたこんな時間でも電車内や各駅にはユニ姿の人やメガホンを持った人もちらほら見られます。僕らと同じように仕事や学校を終え、これからドームに向かうのでしょう。自分達も19時過ぎにはドームに着いたものの、この日は地下鉄の駅からドームにつながる連絡通路でチケットチェックが行われており、チケットを持ってないとそこからドームにも近づけないという状況でしたので、今日急遽合流することになったミニコミのモンテコックリ君のチケットを持っていた自分はドームの目の前にいながらドームに入れず外で待つハメに。一緒に来た他の人には先に中に入ってもらい席取りを頼みました。

 しかしこの日に限って試合展開が早く、19時40分頃には1対1のままもう試合は8回に突入。「このまま優勝の瞬間は観れんかも…」とあせってきた頃、モンテコックリ君が到着。連絡通路の遥か向こうから、いつもの仁村徹ユニを着て全力疾走してくる彼の姿にちょっと感動する(笑)。

 そして意気揚々としてドームに入ったものの、先に入っていた人達も席が自由席だったため席が取れず、結局みんなで通路で立ち見で見ることに。
 同じような人が通路には沢山溢れていたのですが、「通路で立ち止まらないで下さい」と警備員に言われて「俺らだってチケット持ってんのじゃアホ! なのに何で席がないんじゃ!」とブチ切れる客も。ごもっともです。自由席なんか買うんじゃなかった…。まあこの瞬間が観られるだけでもいいか…。

 何とかグラウンドが見える位置を確保したものの、自分の位置からは見づらかったので1人で色々な場所に移動しながら試合の成り行きを見守ります。試合は同点のまま延長戦へ。守りの時、ちょっと通路に出てモニターを見ながら休憩していると、ヤクルトが巨人に敗れたという一報が入りました。これで事実上優勝が決定です。しかしこれではまだ喜びが沸いて来ません。どうせならこの試合に勝ってかっこ良く優勝を決めてもらいたい。引き分けや負けて胴上げは嫌だし…。

 しかし、そんな中日ファンの期待を打ち砕くように、12回表にピンチを作って降板したバルデスをリリーフした久本が緒方に悪夢の満塁ホームランを打たれ5対1…。それまでストライク1球で沸いていたドームも、一気に静まり返ります。マウンドの久本はパニック状態で続く打者にもストライクが入りません。アウトが取れない。無理もない…。

 結局久本は長峰と代わり降板。普通の試合なら罵声が飛ぶところだけど、この時は満員のドラファンから温かい拍手が久本に対し起きます。心温まる光景ですが、でもこれって本人は余計つらいのでは? ベンチからも暖かく迎えられてたけど、本人には何も聴こえてないでしょう。久本には一生忘れられないつらい思い出になってしまうだろうけど、野球を続けている限りこの悔しさ、つらさを挽回するチャンスはきっとあります。だからこれをバネにして頑張って欲しい。入団時から個人的に期待してる選手だし。

 変な話だけど、この場面がこの日で一番印象に残る場面だったかも。

 12回裏、アレックスの犠飛で1点返すものの、最後は川相が三振に倒れてゲームセット。この時点で中日の優勝は決まっているものの、「負けて優勝ってどうやって始まるんだろう?」と不安に思っていると、広島ナインが去った後にベンチから選手がゾロゾロと出てきました。バックスクリーンを見ていると、野口、正津、関川、平松といった、今年あまり活躍出来なかった面々が…。よく見ると、川崎もいる。一・二軍全員来ていたようです。今年優勝に貢献出来なかった選手達は複雑な気持ちだろうけど、ファンとしてはこうして全員揃ってくれるのは嬉しい。活躍出来なかったと言っても野口だって今年は4勝挙げてるし、ローテの谷間で先発して挙げた平松の1勝も意義ある1勝だった。川崎だって、開幕投手を任された人だ。関川だって今年はダメだったけど今までどれだけチームに貢献してきたか…。そういう選手達を非難する気にはなれないし、毎年10人以上はオフにチームを去るわけだから来年はどうなるか分かりませんが、また来年もチャンスがあるなら、是非ドラゴンズで頑張ってもらいたい。来年こそは堂々と優勝メンバーとしてチャンピオンフラッグを持って歩けるように。
f0089657_22424728.jpg

f0089657_2243092.jpg

 話が飛んだけど、落合監督の胴上げ、そしてインタビュー。なかなか感動的だった。落合監督は新聞などで試合後のコメントなんかを見ても無愛想でなんか陰気な感じがしてて、監督としての優れた能力は認めつつも今まであまり好感持てなかったんですが、この時にちょっと見方が変わりました。シーズン中には見たこともない笑顔で心の底から選手やスタッフ、ファンにお礼を述べる監督。そして最後には力強く「必ず50年ぶりの日本一を勝ち取ります」と宣言してくれました。「今年は補強なしで日本一になります」と言って、それを本当に実現にさせようとしている落合監督に、心から拍手とエールを送りたいです。
f0089657_22431541.jpg

 50年ぶりの日本一が見えてきた。
[PR]
# by Izanagi52 | 2004-10-01 22:41 | 中日ドラゴンズ関連

月ドラMVP賞

月刊ドラゴンズに載った時の賞品が今日届きました。

 2年前に載った時は「美技賞」って言って上から3番目の賞でして、その賞はドラゴンズの好きな選手のサイン入りフォトフレームがもらえた(勿論久慈さんのをもらいました。1000試合出場の時の花束を持った写真に直筆サイン入りです)のですが、今回は一番のMVP賞をもらったんで賞品は選手のサインの入ったドアラ人形でした。

 ドームのショップでもドアラ人形ってあまり見ないし、どんなんなんだろ~?って思ってたんです。

 で、ネットのショップを見たら、あまりにかわいくないドアラの人形があって、「うわっ、これだったらどうしよう…」と思ってたんです。嫁にも「あんまり大きかったら実家に置いてきてね」とか言われるし、どんなのが来るのか不安だったんですが、届いた物を見てびっくり。ナゴヤ球場時代のドアラじゃないですか! 以前ある人の家にお邪魔した時に部屋に飾られているのを見たことがあるんですが、ナゴヤ球場時代からよく観戦に通っていた嫁さんもこれには大喜びで、大きさも手頃だったことから、このドアラ人形は無事我が家に残ることになり(笑)、テレビの上に飾られることになりました。

 そのドアラ人形が手に抱えているボールに好きな選手のサインを入れてもらえたんですが、自分はアレックスのサインを入れてもらいました。そしたら今日の試合でアレックスが逆転3ランを含む4打点の大活躍。お立ち台では「ユウショウシマス!」と力強く宣言。いやー、ドアラ人形、いい日に届いてくれました。

 福留が骨折で今季絶望と言われている中、4番として見事な結果を出し続けている絶好調のアレックスは頼もしい限り。これからもアレックスユニ着て応援するぞ~。
f0089657_22404919.jpg

[PR]
# by Izanagi52 | 2004-09-01 22:40 | アレックス・オチョア

「出番が少なくとも…必要とされている久慈」

 いやー、久々に見ましたね、久慈さん(阪神)の華麗な守備。

 基本的に試合はスターティング・メンバーを最後まで使うことの多い岡田監督になり、今年は出番も一気に減って、初夏の頃は1ヶ月以上も出番がなかった久慈さんですが、藤本がオリンピック代表メンバーでいなくなってからは、接戦では代打に守備固めにとほとんど毎試合出てくるようになって、久慈ファンとしては嬉しい限り。

 それにしても、8回裏の広島の攻撃、1点差に詰め寄られてなお二死一・二塁のピンチの場面で、シーツのどう見てもレフト前に抜けると思われたあの打球に追いついただけでも凄いのに、
咄嗟の判断でオーバーランしていた二塁ランナーも三塁でアウトにした洞察力・判断力はさすが。星野前監督に「久慈は将来指導者になる器」と言わせしめるだけのことはありましたね。

 スポーツ紙に、「出番が少なくとも…必要とされている久慈(*)」って書かれてましたけど、伊達にベンチで戦況を見つめているだけではないってことですね。今日のプレーもそうだし、試合の流れを決める重要な場面で送りバントを決めたり、少ない出番で大きな仕事をするのがまさにスーパーサブと言われる選手だと思います。

 中日の川相とかもそうですが、こういう選手がベンチにいるというのは貴重なそれだけで戦力なんだと思います。中日で井端がレギュラーになりだした頃、「もう久慈はどうでもいい」って言ってた中日ファンがいましたが、中日ファン同士で中日の話をする時、本当この人よく野球を知ってるな、ドラゴンズを見てるな、と思える人って、今も昔も久慈さんのような選手の必要性や魅力を知ってる人がほとんどなんですよね。

 ちょっと前だと大西や渡邊(この辺の人たちは今はレギュラーだけど)、正津や前田幸とか。今のドラゴンズで言うと控え捕手の柳沢とか。こういう選手、いぶし銀とかスーパーサブって言われる人達が活躍して勝った試合っていうのはすごい価値があるし意義のある試合になっていると思うんですよ。そう思わせてくれるのが、まさにこの日の阪神×広島戦における久慈さんのこのプレーでしたね。

 よーし、こうなったら8月のドームの阪神戦は、三塁側でタテジマ着て阪神応援するぞ~!(勿論本命は中日だけど、ゲーム差も開いてだいぶ余裕も出てきたし、ちょっとは浮気してもいいかなと…笑)。

 久慈頑張れ~!

(*)
7月28日のサンスポ記事 「出番が少なくとも…必要とされている久慈」

 一塁ベンチの2列目。その一番右端で腕を組み、いきなりのピンチを見つめていた。
 今シーズン、ベテラン久慈の出番はめっきり減った。ここまでの出場はわずか11試合で、2安打、0打点(26日現在)。遊撃手として藤本がひとり立ちした。鳥谷というタレントも加わった。藤本をレギュラーとして定着させながらも、沖原、秀太らを先発で使い分けた昨年の態勢とは違い、きっちりと“色分け”をしているのが岡田監督の戦い方。ただ、出番は少なくとも、開幕からずっと一軍にいる事実こそが、久慈が必要とされていることを物語っている。

 「練習の中で、いかにボールを多く見るかだね。守備にしても、打撃にしても。アテネ五輪期間? 当然、鳥谷がスタメンで出ると思ってるよ」

 日本代表の藤本が8月にチームを離れる。鳥谷が代役を務めることは、岡田監督もすでに公言しているが、久慈は自分の役目をしっかりとわきまえている。そんなスペシャリストの存在が、実戦経験とは別の側面から、若手を成長させているのかもしれない。

 「中日にいる時から、『久慈をよく見ておけ』と(阪神サイドから)言われていました。ずっとベンチにいても、試合に出ると普通にゴロを捕ったり…。その辺はマネできないですね」

 この日も一緒に試合前のウォーミングアップを行っていた藤本は言う。鳥谷も「うまいの一言。ボールを待つ姿勢、受ける態勢、捕ってからも、すべてにムダがないです」と、長年のキャリアで培ったテクニックに舌を巻いた。

 久慈が登場するのは、16日の中日戦(甲子園)がそうだったように、ここ一番の場面での送りバント要員もあるが、原則としては遊撃の“クローザー”。「出すときは、最後まで任せたという意味」(福原守備走塁コーチ)なのだ。

 「自分の持ち場で調整はできる」

 いま与えられた場所で、自分の力を出すためにやるべきことも、その術も熟知している。五輪期間中は鳥谷のサポート役として出番は増えるかも。首脳陣に安心感を与えるベテランは、きょうもベンチから目を光らせている。  
[PR]
# by Izanagi52 | 2004-08-05 22:39 | スーパーサブ

ユニ論①


f0089657_22382924.jpg
 昨日のドラゴンズは、2対1で広島に快勝。しかもアレックスの逆転2ランでの勝利ということで、今年アレックスユニで応援している自分としては我が事のように嬉しく、仕事帰り(夜勤なので朝)に中スポを買ってきました。

 一面は勿論アレックス。勝負弱いとか言われてますが、ここ一番というとこではいい働きをしてるんですよね。巨人戦で9回表に3ラン打たれて逆転されたその裏に逆転サヨナラ3ランを打ったり、横浜戦の延長12回、2アウトランナーなしで守護神佐々木から勝ち越しホームランを打ったり…。今年はホームラン自体は減っているけど、打率もコンスタントに3割をキープしてるし、ゴメス以降、長年外国人助っ人に苦労してきたドラゴンズにとって、久しぶりの「当たり」になった助っ人であることは間違いないですよね。

 なんで今年アレックスユニを着ているかと言うと、単純に背番号4と「ALEX」っていう文字の並びがかっこいいなーっていうので決めました(笑)。最初はそんな程度の感覚だったんですけどね。普通の人には分からない感覚かもしれませんが、ユニをこだわって着ている人は、誰のユニを作ろうって考える時に、背番号と文字の並びを見る場合があるんですよ。僕以上にこだわってる知り合いがいて、その人は選手を2人に絞った上で、実際にユニのように紙に文字と背番号を書いて並べてみて、それを家族に見せて「どっちがかっこいい?」と聞いたりして悩みまくって片方に決めた、という話を聞いたことがあります。

 その気持ちはよく分かるんですよ。絶対的にに好きな選手がいる場合は別ですよ。あくまで、市販されてない選手とか、他に着ている人がいないような控えの選手のユニを作る時ですね。「あんまり活躍してないから来年いなくなるんじゃないか」とか「今年活躍したから来年もっといい背番号に変わるんじゃないか」とか考えたりするわけです。そうやって悩んだ末に作るユニだから、愛着が沸くし、その選手に対する応援の気持ちも高まるということです。

 自分のアレックスがまさにそう(勿論中日の選手として今までも応援はしてましたが、特別好きというわけではありませんでした。でも今は一番応援してます)だし、先日一緒にユニを頼んだ荒木ファンの嫁や昌ファンの友人、久本ファンの知人もそういう状態になってます(笑)。先日の21日の巨人戦、先発は昌だったんですが、昌がピンチになっていた時の昌ユニの友人の表情……ほんと我が事のように血の気が引いてましたし、自分もアレックスの打席の時は本当に緊張しました。だから昌がピンチをしのいで勝ち投手になった時、その友人はドラゴンズが勝ったということ以上に昌の力投に喜んでいたし、自分もアレックスがヒットを打ったし守備でもいいところを見せてくれたので嬉しかった。

 そういう二次的な要素もあるから、ユニ着て観戦するのは楽しいんですよね。

 3年くらい前、職場の人たちと観戦に行っても、ユニを着てるのは自分だけでしたが、今はみんな着ています(笑)。そういう仲間が増えてきたのは、とても嬉しいです。
[PR]
# by Izanagi52 | 2004-07-25 22:37 | ユニフォーム関連

柳沢・涙のお立ち台

f0089657_22362798.jpg

 約1ヶ月ぶりの野球観戦です。しかも今日は今年初のG戦。その上首位争いをしていて昨日まで1勝1敗…とくれば、どちらも負けられない試合であることは必定。巨人は中4日でエース上原を、中日も同じく中4日で今季好調のベテラン山本昌をマウンドに送ります。

 試合の方は…まあスポーツニュースや新聞なんかで知ってると思うので書きませんが、相手のエラーを全て点に結びつけた我らがドラゴンズが宿敵巨人を下し、5対3で快勝。昌の後、バルデス、落合、岩瀬というリリーフトリオも見れたし、伏兵・柳沢の勝ち越しタイムリーとその
ヒーローインタビュー…これがですね、泣けるインタビューだったんですよ。
f0089657_22364899.jpg

 柳沢は巨人にドラフト2位で入ってるんですね。でも、トレードでオリックスに出されて、その後、星野監督の頃にドラゴンズにトレードで来て…。中日でも完全に控え捕手だけど、昨年オフに落合監督に期待されて「22」の背番号をもらい、谷繁不在の現在、スタメン捕手としてずっと活躍しています。正直打力は物足りないけど、守備で気合の入った素晴らしいプレーを何度も見せてくれていました。その柳沢が、今日はいいところで打って試合を決めました。

 「僕は巨人を出された人間なので……(涙をこらえ)活躍できて嬉しいです」というコメントに、球場は大きな歓声に包まれ、客席には涙ぐむファンも多々。試合内容も含め、後味のいい素晴らしい試合だった。こういうのがあるから何度もドームに行きたくなっちゃうんだよね。
 また、今日は職場の人間とその家族、計20人での観戦でした(笑)。いつもは4、5人で行くんですが、この日はみんなに声を掛けまくっていたため、上司や野球観戦初体験の人達も含め、この人数になりました。

 自分と先輩で幹事をやって、大変だったけど楽しかった。試合後は焼肉で二次会、帰宅したのは深夜3時だったけど、不思議と変な疲れはなかったです。試合内容も良かったし、巨人ファン・中日ファン入り乱れてのみんなでの騒ぎながらの観戦はとても楽しかった。

 昨年も夏に中日・巨人入り乱れての観戦を企画して実行しましたが、今回はその倍以上の人数での観戦。またこういうの、企画したいですなぁ~。
[PR]
# by Izanagi52 | 2004-07-21 22:35 | 柳沢 裕一

ドラゴンズ新ユニ完成!

 仲間達と頼んだドラゴンズの新ユニが届きました。

 6月の日記にも書いてますが、今年のドラゴンズのユニフォームは第一印象が非常に悪く、これまではずっと去年までのユニを着て観戦してきたんですが、客席も次第に今年のユニを着ている人が増えてきたし、一緒に観戦してる仲間も徐々に新しいのを着始めたというのもあって、自分も欲しくなっちゃったんです(笑)。

 まあ、それより何より、今年のドラゴンズが強いから、最初はカッコ悪いと思ってた新ユニもかっこよく見えてきたっていうことなのかもしれませんけどね。

 しかし、どうせ買うなら市販の選手(市販のユニフォームは、立浪や福留や川上などの看板選手のものしか一般には売られてない)ではなく、違う選手のがいい…と思い、背番号や名前の入ってないユニを買い、それをスポーツ用品店に持ち込んでこちらの指定の名前と背番号を入れてもらうことにしました(ドラゴンズのオフィシャルサイトでも7,350円でそういうサービスをやっていますが、自分達が申し込んだ当時はまだやっていなかったのです)。

 スポーツ用品店に頼んだ時も、ユニにこだわりのある自分としては、背中の文字や数字の大きさ、位置に関してもちょっとしたこだわりがあり、プロモデルの写真を何枚も添付して、「この数字は縦何cm、横何cm…」「文字の間隔は何cm…」「位置は襟から何cm…」と、非常に細かく指定させてもらいました。お店の方とのそういうやりとりが何回かあって、ようやく完成したのが今回届いたユニなんですが…。

 素晴らしい! 一見プロモデルと見間違えるほどの出来でした。

 文字の大きさや位置もプロモデルそっくりで、こんなにいい出来なら一緒に頼んだ仲間達も非常に満足してくれるでしょう。

 いやー、明日から後半戦も始まるし、これ着て観戦するのが楽しみになってきました。カツラスポーツ東京さん、色々細かい注文を聞いて頂きありがとうございました。そして素晴らしいユニをありがとうございました。
f0089657_22335459.jpg

[PR]
# by Izanagi52 | 2004-07-15 22:32 | ユニフォーム関連
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧