DRAGONS NEVER DIE 〔TYPE:SSS〕


我らが中日ドラゴンズの誇るスーパーサブの選手を応援するブログです。
by Izanagi52
プロフィールを見る
画像一覧

春田剛 久々に快音!

 すみません、ここのところ公私共に忙しくて。

 中日ファームの25日の広島戦で、初の4番スタメン出場を果たしたルーキー(と呼べるのもあと少しか…)春田君。この日は気負ってか3打数ノーヒットに終わってしまいましたが、昨日(26日)の同カードでは、3番レフトで先発出場して4打数2安打(うち1本は二塁打)3打点と、久々に快音が聞かれました。

 ここのところ試合にも出たり出なかったりで、出ても打てなかったり…とちょっとしたスランプ(?)気味の春田君だったので、久々のマルチ安打、そして打点がついて、ちょっと安心しました。

 久々の活躍ながら、しかしこの日の中スポ記事は1番でスタメン出場した平田君の4安打2打点1HRの記事と、プロ初完封の長峰の記事のみで春田君は出番ナシでした。上には上がいました(笑)。

 しかしですなぁ…。結局今年はファームの試合を観に(春田君に会いに)行けずに終わってしまいそうです…(天候によっては1度だけチャンスはありますが、その日も仕事になりそう…涙)。

 …と、今盛り上ってきている一軍の話題にはすっかり触れずにきてますが(笑)。

 阪神の猛追撃によりペナントレースもここへ来て予断を許さなくなってきましたが、自分は結構冷静です。もうずーっと前から中日の優勝を確信してますから!

 そんなわけで、とりあえず今度の甲子園3連戦で3タテ食らったりしない限り、あんまり切羽詰った記事は書かないですよ(笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-27 23:35 | 春田 剛

昨日の土壇場大逆転…

f0089657_10171759.jpg

 いやー、年に何度かある「9回大逆転勝利」ですが、昨日の試合、我らがドラゴンズが見事やってのけました! 3点ビハインドの9回最後の攻撃、一挙に5点を奪い大逆転!

 試合の経過や詳細についてはもう皆さんご存知だと思われるので、またここでクドクドと書くのはやめて、気になった点などをかいつまんで書きたいと思います。

 ①アレックス追撃弾&勝ち越し決勝タイムリー&久々猛打賞
f0089657_12394722.jpg

 1点差に詰め寄った7回裏、中日リリーフ陣が打ち込まれ、7対3になった時はもうさすがに自分も試合をあきらめました。しかし、その直後に飛び出したアレックスの15号ソロで3点差になって、試合はわからなくなりました(これが阪神のようにリリーフの良いチームだと話は別ですが)。そして9回に同点に追い付いてまわってきたアレックスの打席。いや、結果論で言うんじゃないんですが、アレックスは打つと思ってましたよ(笑)。アレックスは感情や心の揺れがモロに調子に影響する人です。不振からこの日は打順も7番に下がりましたが、ここまでで久々にヒットが出てホームランも出たと。そして土壇場9回にヒーローになる絶好の場面で打席がまわってきて…。この時のアレックスの心の中は、大好きな女の子と初めてデートする時のような、ウキウキワクワク(笑)、夢心地の春のような気分だったはず(笑)。そしてそういう時のアレックスは、やってくれるんです!(そしてやってくれました)

 英智が2度スクイズを失敗して嫌な流れだっただけに、アレックスの執念が産んだピッチャー強襲タイムリー内野安打でした。

 「何とかして打ちたかった。うれしい」とにこやかだった。前日は5打席無安打、2併殺とブレーキになり、この日は6番から7番に打順を下げられた。8回にはソロ本塁打し「あれが9回につながったと思う」と名誉挽回(ばんかい)の働きに笑みが絶えなかった。(サンスポより)

 前にも書きましたが、中日のポイントゲッターはアレックスと森野。この2人が打つようになってくれば、中日は強いですよ(今日の試合がその証左)。
f0089657_124055.jpg

 ②新井、代打で3打席連続ヒット

 大逆転劇には直接関係ない場面でしたが、これ、自分的にはかなり大きいです。

 開幕前、あるコーチが「新井が一軍に残るためには、高橋光に勝たなければいけない」と言っていましたが、開幕一軍だった光信は今年も失速し、代わりに上がった新井がこのところ結果を出し続けています。

 若い新井には将来的なことも考えてスタメンで使って欲しいというのがありますが、内野のレギュラーががっちり固定されている今の状況ではそれも無理な話。ならば代打で結果を出すしかないわけですが、その期待に見事に応えてくれています。

 新井には、今年に限っては、今の立浪のような、いいところで打てる代打として、優勝に貢献して欲しいというところです。元祖・代打の切り札の光信にも頑張って欲しいですが、2年続けて大事な時期に期待を裏切った光信と、結果を出している若い新井。自分なら迷わず新井を使います(光信にももう一度チャンスをあげたいけど…)。

 ともかく、新井には残り試合も一軍に定着してもらって、新たな竜の代打の切り札として頑張ってもらいたいものです(“代打の切り札”って自分の好きなポジションなので、このままいったら来年新井ユニ着てるかも・笑)。

 ③中里、今季初勝利! でも…

 8回裏に登板した中里が、棚ボタの今季初勝利を手にしました。

 大量リードで勝っていたり負けていたりする時にしか登板しない中里。落合監督は「今年はリハビリでいい」と言っていましたが、一軍の公式戦を調整に使うというのもまた贅沢な話です。それだけ中里に対する期待が大きいということなんでしょうが、交流戦で活躍した小笠原、飼い殺しになっているベテラン落合英、ファームで結果を出していながら今季一度も一軍に上げてもらえない遠藤…。調整で一軍登板している中里と、一軍にすら上げてもらえない彼らの姿が何だか対照的で、落合達がちょっと不憫な気がします。

 先ほどの新井の場合は結果を出しているので素直に応援出来ますが、中里の場合には今のところお世辞にもよく抑えているとは言えません。今日も満塁のピンチを何とか切り抜けましたが、三振を奪った時などに感じるボールの非凡さは認めるものの、何だかまだ危なっかしくて一軍の試合で使うのは期待半分不安半分という感じです。

 勿論、彼には、来年32歳になる川上に続くドラゴンズのエース候補として頑張ってもらいたいというのはあるんですが、今のVIPな使われ方には他の選手達から不満が出てるんじゃないかな~とか心配してしまいます。このまま一軍に置いておくのであれば、やはり、思い切って先発で使って欲しいなと思います。ルーキーの吉見や佐藤亮を使う余裕があるなら、中里を使う余裕だってあるはずです。


 …と色々書いてきましたが、今一番の自分の悩みは、アレックスのプロモデルユニを買うとして、ホームタイプにするかビジタータイプにするか…ということです(笑)。あ、あと優勝の日が夜勤の週にならなければいいなー…ということです(中継見れないから)。

 ともあれ、ドラゴンズの優勝を確信した、昨日の勝利でした。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-21 10:18 | アレックス・オチョア

ユニフォームの「戦力外」

 日本シリーズに行けるかまだ判らないものの、公式戦では一応先日の観戦で今季のプロ野球の観戦は全て終了となりました。

 開幕前は、まだ子供が小さいので自分ばっか遊びに出かけるのは無理だよな~…と思っていたんですが、フタを開けてみれば6試合(4勝2敗)観戦に行くことが出来ました。快く(?)行かせてくれた嫁に感謝です。

 …観戦の時に着るユニフォームに対する情熱は今まで散々このブログでも書き綴ってきましたが、野球シーズンが終わってしまえば当然ユニを着る機会はありません(観戦仲間との集まりなどで着ることはありますが)。よって、我が家のユニ達もこれでオフシーズンに入るわけですが、現実の野球選手達同様、シーズンが終わればユニにも「引退」「戦力外」となる物が出てきます。

 「引退」「戦力外」ユニとは、そのユニの選手が退団してしまった場合などに、文字通り「もうこのユニは着ない(着れない)な~」となってしまうユニのことです。

 トレード、FA、自由契約、引退……毎年多くの選手が様々な形でチームを去るわけですが、やはりいなくなってしまった選手のユニはもう来年は着れない…という場合が多いです。

 ただ、例外もあり、自分の場合、中日時代の久慈ユニは気に入っているのでまだバリバリの現役ですし(あ…今年は一度も着てないや・笑)、アレックスユニのように、もし仮に今季いっぱいで退団してしまっても来季以降も着続けよう…と思っているユニもあります。

 それとは反対に、サインを入れてもらったりしたユニは、その選手が残っていてもユニを汚したくないのであまり着たくない、ということで殿堂入り(お蔵入り?)になってしまう場合もあります。高橋光ユニなどはそういうパターンです。

 ユニの去就は、その選手への思い入れの強さに大きく左右されるわけです。

 …球場に行くと、現在はもう在籍していない選手のユニを今も着ている人をちょくちょく見かけますが、自分はそういうのを見かけると嬉しくなるんですよね。勿論、個々に着ているその理由は違うんでしょうけど、理由がどうであれ、そのユニ(その選手)に対する愛情が非常に強く感じられるというか…。「ほんまにこの選手が好きやったんやな~」と思えてほのぼのしてしまうんです。

 先日の観戦の時も、瀬間仲ノルベルトのプロモデルを着ている人を見かけたんですが、多分あれは2004年モデルのはず(現行モデルで背文字がSEMANAKAだったので…。瀬間仲は最後のシーズンとなった2005年は登録名をホッシャ(ROCHA)に変えていた)。

 一軍に一度も上がることなく、わずか3年で戦力外になったこの選手に対する彼の思い入れを計り知ることは出来ませんが、彼の背中を見た時、思わず「かっこいい!」と言ってしまいました。

 端から見れば「なんでもういない瀬間仲を着てるんや!?」と思われるでしょう。ファームでレギュラーにもなれなかった選手ですから、瀬間仲自体を知らない人も多いかもしれません。でも自分は、一軍に上がることもなかった選手のプロモデルを作り、それを今でも着ている彼みたいな人こそ、こだわりが感じられてすっげーかっこいいユニフォーマーだな~と思うんです(サインが入っていたのがまたかっこいい)。

 自分にとって久慈さんもアレックスも春田君も、みんな思い入れの強い愛すべき選手達です。彼らのユニが自分の中で「戦力外」になることは永遠にないでしょう(若い春田君にはまだまだこれから頑張ってもらわなければいけませんが)。彼にとって瀬間仲は、自分でいう久慈さんや春田君みたいな選手なんだろうなーと思ったわけです。

 しかし、中にはそういうユニを着ている人に対して、馬鹿にしたような事を言う輩もいるわけですよ、これが。

(続く…)

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-20 10:32 | ユニフォーム関連

今季最後の観戦…?

 さて、以前も書いた通り本日はドームに竜×虎直接対決を観戦しに行って参りました。

 結論から言えば、観に行った価値のなかった試合、ってとこでしょうか(笑)。

 事実上、金曜に阪神が敗れた時点でもう中日の優勝は確定的となったわけで、土曜も勝って、もう今日の試合は負けてもあまり痛くない試合ではありました。今日勝ったところで中日の首位が揺らぐわけでもないですし。ただ、やっぱりねぇ…。せっかく観に行った試合がこんなんじゃ後味悪いですよね。

 序盤から中盤にかけては朝倉と安藤が共に1安打ずつと好投する投手戦の様相。しかし、それは「息の詰まる投手戦」という感じではなく、ただ覇気のないバッター達が次々に淡々とアウトになっていっているだけ、という雰囲気で、個人的には全く盛り上らない展開。観ていてつらかったです。

 「このまま9回まで行っちゃうのかねー」なんて話していたこの試合が動いたのは7回表。一死からシーツに四球…この最後のボールが際どいところに行ったみたいで、シーツが怒りながら朝倉に何か怒鳴り、朝倉もシーツに詰め寄り一触即発の事態に。結局何事もなく終わりましたが、このちょっとしたアクシデントで今まで淡々と来ていた試合の流れが一旦途切れ、「こういうことがあった後は試合が動くんだよねー。何か次の金本に打たれそうですね」なんて隣のSさんと話していたら、やっぱり金本に2ランを打たれてしまいました。あーあ。健太、今まで冷静に投げて来ていたのに、シーツの件で頭に血が上ったんでしょうかね。

 その後、7回8回とドラゴンズは無死二塁のチャンスを作りますが、いずれも得点に結びつけることは出来ず、安藤の後はJFの必勝リレーに抑えられて2対0で完封負け。オチョユニ効果も全くなく(笑)、阪神にドームで今季初勝利を許してしまいました。オチョアをはじめ、右バッターが安藤をまったく打てず、ヒットは福留と森野と立浪の単発3安打のみ。これじゃ勝てませんわ。

 今季最後の観戦がこんな試合か~…と思うと切ないですが、まあ、いいです。中日の優勝は決まってますし…(負け惜しみ)。何より、ロウとSさん、そして3年ぶりくらいに一緒に観戦するボブさん(ミニコミスタッフ)と色々話しながら観戦したのが楽しかったので良かったです。

 次に観戦に行くとしたら日本シリーズかな…? でもチケット取れなかったら、今季最後の公式戦あたりを観に行こうかな…(このままじゃ悔しいので)。
f0089657_20431135.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-17 20:43 | アレックス・オチョア

竜×虎 直接対決第1ラウンド!

 すっかり更新が滞ってしまい申し訳ありません。

 今週から嫁が仕事に復帰、そして無事1歳の誕生日を迎えたジュニアも毎朝泣きながら保育園に行くようになり、今までの生活がガラッと変わり、仕事も繁忙なこともあって毎日疲れて日課のパソコンもやれない日が出てくるようになってきました。

 そんな感じなので、今後もこの生活に慣れて落ち着くまでは更新も滞りがちになるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

 さて、いよいよ始まった竜×虎名古屋決戦ですが、第1ラウンドは、マスコミや阪神ファンの盛り上がりを打ち砕くドラゴンズの圧勝に終わりました。最近すっかり勝てなくなった川上が不安でしたが、今日は魂のこもったピッチングを見せてくれました。二塁すら踏ませないんだから素晴らしいです(完封が見たかったな~)。

 打線も絶好調・井上が今日も大活躍でした。相手が左投手の時はいつもベンチだったのに、左投手でもスタメンで使ってもらえるようになったのが、監督の信頼を勝ち得た証拠ですね。'99年の優勝の時は「恐怖の7番バッター」として貢献した井上ですが、今年はオチョア、森野と共に「セリーグ最強下位打線」を形成してます。1番荒木から4番タイロンまでの役割がはっきりした理想的なオーダー、そしてオチョア、井上、森野と続く打線は、まさにセリーグ最強の打線ではないでしょうか…?

 そうそう、オチョアのことを忘れてはいけません。9月9日に16打席ぶりにヒット(ホームラン)を打って以来、現在3試合連続ヒット中と当たりが戻ってきたオチョア、今日も初回に痛烈なレフト前タイムリー! その前のタイロンがチャンスに併殺に倒れていただけに、いいところで打ってくれました。チャンスを潰しかけたあの場面でもう1点入るのと入らないのとでは相手に与えるダメージが違いますからね。贔屓目抜きにして見ても、非常に効果的なタイムリーでした。

 これで打点もようやく70打点。(個人的な)目標の80打点まであと少し! 

 あー…、最近オチョ君レフトではなくセンターでの出場が多いですが、この変更はどういう意味があるんですかね? 今まで通り、センター福留、レフトオチョ君、ライト井上でいいじゃないですか。それとも井上が「レフトがいい」って言ったんですかね? もしくは福留が「ライトがいい」って言ったとか…? まあオチョアがセンターでも自分は構わないんですが、守備固めでオチョアが英智に代えられてしまうのはちょっと納得いかないですなぁ…。守備固めするなら、今まで通りレフトオチョア、センター英智、ライト福留がベスト布陣だと思うんですが。おまけに、この間なんかセンター・オチョアに代えて英智を守備固めに入れたのに、英智に打順が回ってきたら代打・立浪を出してその裏から上田がセンターに入ってるし…。ちょっとわけがわかりません。

 まあしかし。この3連戦で阪神にトドメを刺して、一気にVロードを突っ走りましょう、ドラゴンズ! 日曜は今季最後の観戦です。楽しみになってきました!

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-16 00:02 | アレックス・オチョア

ようやく勝てた(打った)…

 いやー、ボロボロの一軍ですが、今日の試合は無事何とか逃げ切ることが出来ました(ホッ…)。

 前半独走した1999年の時も夏場に巨人に1.5ゲーム差まで詰め寄られましたが、あの時に比べたら今年はもう残り試合も少ないし、まだゲーム差は5もあるんで、そんなに深刻には心配していません。ただ、こういうなかなか勝てない嫌~な悪循環が続いていくと、そういう中で故障者が出たりするのはよくある話なので、そちらの方が心配です(井端は大丈夫…?)。

 さて、我らがオチョアですが、今日はシーソーゲームにケリをつける13号ソロを放ってくれました。久々のホームラン、そして決勝打…共に嬉しかったんですが、これが実に9月5日の最終打席以来、17打席目にしてよーやく出たヒットだったんですよね。ヒット出なさすぎだよ、オチョア! 9月5日時点での打率.291から一気に.283まで降下してしまいました。全然打てる気配がなかったんで、もうこのまま打率2割8分切るかと思いましたよ…。

 まっ、でもこうして試合を決める一発が出たのはチームにとっても本人にとっても大きかったはず。チームが勝てなくなったのはポイントゲッターのタイロン、森野、オチョアが揃って打てなくなったのが大きな要因の1つだったと思います。タイロンも森野も復調し始めているので、オチョアもこの1本をきっかけに流れに乗って再び強いドラゴンズを蘇らせて欲しいものです(公式ブログの笑顔のオチョアの写真を見てちょっと安心しました)。
f0089657_042797.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-10 00:24 | アレックス・オチョア

今季中に実現させたいこと

 なんか最近、試合の方は面白くない試合ばかりなので、試合のことから離れてドラゴンズ絡みの雑記でも書こうかなと思ってキーボードの前に座っているわけですが、何か書くアテがあるわけでもなく、現段階でも何を書こうか考えている次第です(笑)。

 んー、そーだなあ…。よし、ドラゴンズに関係あることで、「自分が今年中に実現させたいこと」にしよう!

 …って言っても、改めて考えてみるとなかなか思い浮かばんなあ~。まあ、とりあえず思い付くまま書き出してみると…

 ①9月17日の観戦で、今季3度目のアレックス祭りを実現させる

 ②アレックスのプロモデルユニを買う(?)

 ③日本シリーズを観に行く

 ④春田ユニに本人のサインを入れてもらう

 …くらいかなあ。

 ①は今までオチョユニを着て観戦した試合は2回続けてオチョア大活躍でヒーローになっているんで、何か次もヒーローになってくれなかったら嫌だな~って(笑)。現時点では今季の観戦はこの試合が最後になる予定なので、最後もがっつりとオチョユニ着てアレックス祭りにしたいと思います。

 ②は、また近いうちに記事で書こうと思ってるんですが、最近、もう着なくなったユニを友人を通じてオークションに出しているんですが、その売り上げ金でアレックスのプロモデルを買えたらいーなーと。

 オチョア、来季の残留は依然厳しい状況だと思っていますが、「ALEX 4」という背文字と背番号のバランスのユニは、自分が今まで見てきた中で最強にかっこいいユニだと思っているので、来季残るにしても退団するにしても、プロモデルは作っておきたいな~と。あ、だけどもし残留になったら作るのは来年になってからかな。また来年もワッペンとか生地とかマイナーチェンジするかもしれないし…。でも、プロモデルの受付って例年10月いっぱいまでなんですよねー。今年は日本シリーズもあるし、それまでに去就が決まるか微妙なところですが…。

 ③は、やはりドラゴンズファンなら絶対叶えたいことでしょうね。2004年の日本シリーズの時は会社の観戦仲間や友人達みんなで抽選にかなりの数を申し込んだんですが、ほとんど当たらず、チケットを入手するのにかなり苦労しましたからね~。今年は何故か例年になく名古屋も盛り上がっていて、ナゴヤドームの土日のカードはほぼ完売、平日の通常カードですら、今まででは考えられないくらいたくさんの観客が入っていますからね~。日本シリーズのチケット入手は、より困難を極めるんでしょう。でも観たいなあ、日本シリーズ…。

 ④も、やはり今年中に実現させたいですね。8月29日の二軍のサイン会は都合で行けなかったので余計に……。ああ、早く入れてもらいたい(笑)!

 …とりとめもオチもない話でしたが、以上が自分が今季中に実現させたいと思っていることです。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-07 10:38 | 中日ドラゴンズ関連

翳り行く夏に…

 朝晩めっきり涼しくなった今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。昨夜は夜勤をしていてもあまり暑くなくて気持ちよく仕事出来ました。

 さてさて。今朝の中日新聞に、ドラゴンズの8月の選手別打率が出ていました。

 それによると…オチョ君.344も打ってたんですねー。三振の少なさも立派です(ホームラン2本というのが気になりますが…笑)。打点15というのはどーなんでしょう? でもまあ福留ですら16、タイロンも23ですから、6番打者としてはまずまずの成績というところでしょうか。なんてったって、オチョ君の前を打っているのが足の遅い森野とタイロンですから、普通のヒットではホームに還ってこれないわけですから…(笑)。
f0089657_11495122.jpg

 9月に入ってからは3試合で10打数2安打とちょっと落ち込んでいるオチョ君ですが、フィナーレに向けてのラストスパートとなるこの翳り行く夏、オチョ君のバットで優勝に向かうVロードを切り開いて行ってもらいたいものです。
f0089657_1150791.jpg

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-05 11:50 | アレックス・オチョア

元祖スーパーサブ、試練のトキ

 先週水曜から体調を崩してパソコンをいじる時間もほとんどなく、ブログの方まで手がまわりませんでした。すみません。

 …今日の公示で、ドラゴンズの代打の切り札・高橋光ちゃんが二軍に降格となりました。2004年の終盤戦から一軍に定着して、実に2年ぶりの降格となります。理由はまだ現時点では分かりませんが、打撃不振によるものと思われます。

 一軍ベンチの中でその地位が確立されていたかに思えた光信でしたが、ここ1ヶ月半以上もヒットがなく、打率も.244まで落ちては二軍行きとなっても文句は言えません。

 昨日(土曜日)の中スポに、その伏線というか、ちょっと気になる記事と写真が出ていました。その写真は、阪神3連戦を終え、関西から名古屋へ移動する新幹線を待つ駅のホームでのヒトコマです。そこには、何やら落合監督の話を神妙に聞く光信の姿が写っていました。記事によると、新幹線を待つ間のほんの1、2分の間だけだったらしいですが、落合監督が光信のもとに歩み寄り、何かを話したらしいのです。

 監督は勿論のこと、光信もその内容については詳しく語らなかったようで、内容については記者が「最近打てない光信に対して監督が何らかのアドバイスをした」と推測して書いていましたが、監督の話を聞く光信の表情を見る限り、とてもそんな悠長な話をしている情況だとは思えません。「おまえ、これだけチャンスやったのに打てなくて、次もダメならもう落とすからな。そんで若いのを使う」とかそんなことを言われて凍り付いているようにしか見えないんです、光信…(結局代わりに上がったのは捕手の小山でしたが)。

 これはまあ全て自分の憶測なわけですけど、落合監督ならそういうこと言いそうだし、実際そうなりましたしね。8月の終わりには調整で二軍の試合にも出てホームランを含む2安打を打っていましたが、その時「確認したいことがあったから自分でも(二軍の試合に)出たかったし、上からもそう言われたしね」というようなことを言っていましたが、自分でも気付いていて上(監督・コーチ)にも言われていたというその打撃の微調整がまだ終わっていなかったんでしょうか? 「そんなんじゃダメだ、もっと下でバットを振り込んで来い!」という感じでしょうか。

 一昨年、「ドラゴンズの誇るスーパーサブ」として、一軍ベンチ内に確固たる地位を築いた川相、英智、光信、渡邉、柳沢の5人。しかし今季はドラゴンズのこの元祖スーパーサブ達にとって大きな転機となりそうです。

 球界の宝とも言っていい犠打の世界記録保持者・大ベテランの川相ですら夏場に登録を抹消されたきりで、もう事実上メンタルアドバイザーとして裏方に回ったままですし、柳沢は開幕から一度も一軍登録もないまま。そして光信も抹消され、英智が半レギュラーとなった現在、純然たるスーパーサブは渡邉だけになってしまいました(奈良原、小田らも実質的にはスーパーサブと言えると思いますが、サッカー用語の「スーパーサブ」をドラゴンズに定着させた元祖の5人に思い入れがあるので、彼らがいる間は彼らに頑張ってもらいたい…)。

 今、チームはドツボですが、光信には暑いファームでみっちりバットを振り込んで、早く勝負強い打撃を取り戻してまた優勝戦線に復帰してもらいたいです。がんばれ光ちゃん!

 …今年は好きな選手が崖っぷちだったり不振だったりして、ずっと応援し続けるのが苦しい、大変なシーズンです(苦笑)。

にほんブログ村 野球ブログへ
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-09-04 00:17 | スーパーサブ

中日・春田 2試合連続タイムリー!

 29日のナゴヤ球場での二軍戦では、試合後に二軍選手によるサイン会が開かれるとのことでした。「春田君に会える! そしてサインももらえる!」と意気込んだ私でしたが、結局いろいろあって行けなくなってしまい、春田君のサインゲットはまたの機会に持ち越しとなりました(涙)。

 そんでもってその日の試合ですが、春田君はスタメン出場して2打数2安打2打点1犠飛と大活躍し、久々に中スポの記事にもなりました。くうっ、やはり無理してでも行けば良かった…!(ってやっぱり無理なんですけどね)

 積極性がこの日も生きた。新人の春田が1犠飛を含む2打数2安打2打点。6回一死一、二塁の第3打席では、 西山の投じた初球139キロの速球をとらえ、右越え適時二塁打で貴重な追加点をたたき出した。

 「データを見て、真っすぐ一本に絞ってました。うまく打てたと思います」(中スポより)


 「テスト的」に一軍に昇格していたルーキー・平田君は、今日の公示で登録を抹消。結局代打で2打席出場したのみでした(ノーヒット)。せっかく上げたんだから、スタメンで使ってみればいいのに…。甲子園での平田スタメン、見たかったなあ~…。

 しかし、平田君に一軍昇格のチャンスをあげたんだから、平田君より結果を出している春田君にもチャンスをあげてくれるでしょうねー、落合監督ぅ(笑)。優勝が決まった後の消化試合でいいですから、春田君にも一軍の機会を与えてあげて欲しいものです。オープン戦の時のように代打で1打席だけとかでもいいですから… 。

 ちなみに今日の試合では春田君(5番レフト)と平田君(6番センター)が揃ってタイムリーで2対1で勝った模様です。

 この若竜達の成長が楽しみです。
[PR]
# by Izanagi52 | 2006-08-30 22:47 | 春田 剛
管理人紹介&Link

■Izanagi52■
所在…愛知県東三河
性別…♂
年齢…不詳
好きな野球選手…
 ・アレックス(中日)
 ・高橋光信(中日)
 ・春田剛…etc.
 ・久慈照嘉(ex.中日・阪神)
 ・李鍾範(ex.中日~起亜)

■ミニコミの紹介と販売■
DRAGONS NEVER DIE

■管理人別ブログ■
久慈記

■ドラゴンズ関連リンク■
中日ドラゴンズ公式サイト
GO!GO!オチョア☆
SOUTH POLE
ST Dragons studium
BALLPACKER
FOREVER DRAGONS
Dream×Dream

■好きな選手関連リンク■
野口投手登板試合記録所

■友人関連リンク■
BEAT EMOTION

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
最新のトラックバック
Valium.
from Valium.
Can ultram b..
from Can ultram be ..
Where to get..
from Where to get d..
Acepromazine..
from Acepromazine b..
How to get a..
from How to get a d..
Online pharm..
from Online pharmac..
Mexico farma..
from Mexico farmaci..
Dilaudid wit..
from Dilaudid witho..
Buying acepr..
from Buying aceprom..
How do you p..
from How do you pur..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧